平田広明がアーサー役 『ジョーカー』日本語吹替版初上映試写会に5組10名様をご招待

 『ジョーカー』のブルーレイ&DVDが2020年1月29日に発売される。

 全世界興行収入1,000億円を突破し、R指定映画初の快挙を成し遂げた本作は、ホアキン・フェニックスが“ジョーカー”を演じたサスペンス・エンターテインメント。都会で大道芸人として暮らしていた孤独な男アーサー・フレックが、最も強く、最も残酷なヴィラン“ジョーカー”へと変貌していくさまを描く。アーサーが憧れる人気トーク番組の司会者マレー・フランクリンをアカデミー賞俳優のロバート・デ・ニーロが演じた。

 パッケージでは、初回仕様ポストカード付<ブルーレイ&DVD セット>、初回仕様ポストカード付<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>が同時リリースされる。同日よりデジタルレンタル配信も開始。また、2020年1月8日よりデジタルセル先行配信がスタートする。

 なお、劇場公開時は字幕版のみの上映だったが、ブルーレイ、DVD、デジタル配信では、初の日本語吹替版を収録。日本語吹替版では、『ONE PIECE』のサンジ役、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジャック・スパロウ役で知られる声優の平田広明がジョーカーを演じている。

 リアルサウンド映画部では、日本語吹替版初上映試写会に5組10名様をご招待。概要・応募方法は以下のとおり。

映画『ジョーカー』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念 日本語吹替版初上映試写会概要

開催日時:1月20日(月)18:30開場/19:00開映/21:05終了
場所:ワーナー 内幸町試写室
上映:『ジョーカー』日本語吹替版(本編122分)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
12月28日(土)

■リリース情報
『ジョーカー』
2020年1月8日(水)デジタルセル先行配信開始
2020年1月29日(水)ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始、デジタルレンタル配信開始
【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ポストカード付)4,980円(税込)
【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組/ポストカード付)6,980円(税込)

出演:ホアキン・フェニックス(平田広明)、ロバート・デ・ニーロ(野島昭生)、ザジー・ビーツ(種市桃子)、フランセス・コンロイ(滝沢ロコ)
監督・共同脚本・製作:トッド・フィリップス
製作:ブラッドリー・クーパー、エマ・ティリンジャー・コスコフ
共同脚本:スコット・シルバー 
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
TM & (c) DC. Joker (c)2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village
Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights
reserved.
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/jokermovie/
※R-15:本作には、一部に15歳未満の鑑賞には不適切な表現が含まれています。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる