『名探偵コナン 緋色の弾丸』2020年4月17日公開決定 謎に包まれた“赤井一家”が総集結

 『名探偵コナン』劇場版24作目となる最新作のタイトルが『名探偵コナン 緋色の弾丸』に決定し、2020年4月17日に公開されることが決まった。

 今年4月に公開された劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳』がシリーズ最高興収93.2億円を記録、7作品連続で興行収入最高記録を更新した劇場版『名探偵コナン』シリーズ。さらに、原作コミックス発行部数も全世界累計2億3千万部を突破(2019年11月時点)するなど、年々進化を続け、今や世界中で愛されている人気シリーズだ。

 今作の2大キーワードは、日本で開催される世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」、そして、その開会式に併せて開発された最高時速1,000kmを誇る世界初の「真空超電導リニア」。4年に一度開催される「WSG」の開催を控えている東京で、名だたる大会スポンサーたちが誘拐される前代未聞の大事件が発生。名古屋から東京へ向かう「真空超電導リニア」をも巻き込み、24作目にして過去最大クラスの規模の事件が描かれる。

 物語の鍵を握るメインキャラクターとして、劇場版20作目『純黒の悪夢』以来、原作でも絶大な人気を誇るFBI捜査官・赤井秀一が満を持して登場。 さらには、タイトルの「緋色」というワードが表すように、世界を巻き込んだ未曾有の大事件を解決するために、赤井の弟である“7冠を達成したプロ棋士”羽田秀吉、妹である“女子高生探偵”世良真純、そして3人の母親で“領域外の妹”と名乗る謎に包まれた女性・メアリーが集結する。

 さらに、今回発表となった青山剛昌直筆のティザービジュアルには赤井一家に加え、羽田秀吉の恋人である警視庁の宮本由美も初登場。なかなか結婚までたどり着けない“チュウ吉と由美タン”カップルにも進展があるのか。そして、12月5日朝10時には、30秒の最新映像と、ある“禁断の写真”カットの公開が予定されている。

※羽田秀吉の「吉」は上が土

■公開情報
『名探偵コナン 緋色の弾丸』
2020年4月17日(金)全国公開
原作:青山剛昌『名探偵コナン』(小学館『週刊少年サンデー』連載中)
監督:永岡智佳
脚本:櫻井武晴
音楽:大野克夫
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、池田秀一ほか
製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 配給:東宝
(c)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
公式サイト:http://www.conan-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ