『カーマイン・ストリート・ギター』2020年1月ソフト化 特典には未公開演奏シーンも

『カーマイン・ストリート・ギター』2020年1月ソフト化 特典には未公開演奏シーンも

 『ロバート・アルトマン/ハリウッドに最も嫌われ、そして愛された男』のロン・マン監督が手がけた映画『カーマイン・ストリート・ギター』のBlu-ray&DVDが、2020年1月22日に発売されることが決定した。

 本作は、ニューヨーク、グリニッジ・ヴィレッジにあるギターショップ「カーマイン・ストリート・ギター」を捉えたドキュメンタリー。「カーマイン・ストリート・ギター」の店員は、パソコンも携帯も持たない寡黙なギター職人のリック・ケリーと、ちょっとパンキッシュな装いの見習いシンディ、そしてリックの母親の3人のみ。世界中のギタリストを魅了する、この店だけの“ルール”は、ニューヨークの建物の廃材を使ってギターを作ることだった。長年愛されてきた街のシンボルの工事の知らせを聞きつけるたび、現場からヴィンテージ廃材を持ち帰るケリーは、傷も染みもそのままにギターへ形を変える。

 ルー・リード、ボブ・ディラン、パティ・ スミスら大御所が彼のギターを愛用し、劇中ではビル・フリゼール、マーク・リーボウ、チャーリー・セクストンなど、人気ギタリストたちが次々と来店。さらには、ニューヨーク・カルチャーを牽引する映画監督、ジム・ジャームッシュの姿も。足早に表情を変えゆくニューヨークと、変わらずにあり続けるギターショップの1週間を映し出す。

 Blu-ray&DVDには、本編に収録されなかった未公開演奏シーンと劇場予告編が収録予定だ。

 なお、ポニーキャニオンショッピングクラブで購入すると、先着で本秀康氏描き下ろしのポストカード(前売り劇場鑑賞券特典と同様のもの)がプレゼントされる。

■リリース情報
『カーマイン・ストリート・ギター』
2020年1月8日(水)デジタル先行配信
2020年1月22日(水)、Blu-ray&DVD発売 ※DVDレンタル同日開始
Blu-ray:4,700円(本体)+税
DVD:3,800円(本体)+税

収録時間:本編80分+特典映像
特典映像(以下仮題、および予定):
1.未収録演奏シーン(以下演奏者)
 ・ジュリー・バーン
 ・パパ・チャビー
 ・ダラス・グッド/トラヴィス・グッド
 ・スティーヴ・ガン
 ・メアリー・ハルヴォーソン
 ・ビル・カーチェン
 ・フランキー・リー/ウィリー・ナイル
 ・ヴィユー・ファルカ・トゥーレ
2.予告編

監督・製作:ロン・マン
扇動者:ジム・ジャームッシュ
編集:ロバート・ケネディ
出演:リック・ケリー、ジム・ジャームッシュ(スクワール)、ネルス・クライン(ウィルコ)、カーク・ダグラス(ザ・ルーツ)、ビル・フリゼール、マーク・リーボウ、チャーリー・セクストン(ボブ・ディラン・バンド)ほか
音楽:ザ・セイディーズ
発売元・販売元:ポニーキャニオン
提供:ビターズ・エンド
2018年/カナダ/80分/原題:Carmine Street Guitars
(c)MMXVIII Sphinx Productions.
公式サイト:bitters.co.jp/carminestreertguitars
販売サイト
Blu-ray:https://moviecan.jp/items/4492
DVD:https://moviecan.jp/items/4526

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ