『スカーレット』水野美紀、『奪い愛』に続く“振り切った演技”で物語を支える 次週は喜美子の恋も?

『スカーレット』水野美紀、『奪い愛』に続く“振り切った演技”で物語を支える 次週は喜美子の恋も?

 また、荒木荘では10分でも長く寝ていたいと語るちや子が、新聞社では仕事をテキパキこなしているのも印象的だ。ちや子を演じる水野美紀と言えば、ドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系/2017年)、主演を務める『奪い愛、夏』(AbemaTV/2019年)での怪演も話題。脚本を手がける鈴木おさむも認めるその振り切った怪演は、多くの視聴者を恐怖に陥れた。ベクトルは違うものの、『スカーレット』で演じる、ちや子も振り切った演技では負けてはいない。『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』(NHKドラマ・ガイド)でのインタビューで、水野は「撮影を重ねるごとに荒木荘のチームワークとグルーヴ感が高まり、アドリブも飛び出しています」と話しており、今後、さらに振り切った演技も十分期待できる。

 第4週「一人前になるまでは」では、常治が喜美子の給料を前借りするために大阪へ。大久保と常治が対面する。さらには、照子(大島優子)の「恋と愛の違いについてあなたは知っていますか?」というセリフ、喜美子に向かっての「経験、あるん?」という言葉も飛び出す。第4週からは徐々に恋愛要素が描かれていきそうな予感がする。

■渡辺彰浩
1988年生まれ。ライター/編集。2017年1月より、リアルサウンド編集部を経て独立。パンが好き。Twitter

■放送情報
NHK連続テレビ小説『スカーレット』
NHK総合にて、2019年9月30日(月)〜2020年3月放送予定
出演:戸田恵梨香、北村一輝、富田靖子、桜庭ななみ、福田麻由子、佐藤隆太、大島優子、林遣都、財前直見、マギー
水野美紀、溝端淳平、木本武宏、羽野晶紀、三林京子、西川貴教、松下洸平、イッセー尾形 ほか
脚本:水橋文美江
制作統括:内田ゆき
プロデューサー:長谷知記、葛西勇也
演出:中島由貴、佐藤譲、鈴木航ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる