>  >  > 中尾隆聖、『ペット2』スノーボール役続投

中尾隆聖、『ペット2』でスノーボール役を続投 “スーパーヒーロー”と宣言する新映像も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月26日公開の映画『ペット2』の日本語吹替版で、中尾隆聖がスノーボール役を続投することが決定。あわせて特別映像が公開された。

 ペットたちの裏側の日常をユーモラスに描き、全米公開時にはオリジナル・アニメーション映画史上最高の全米オープニング興収、そしてイルミネーション・エンターテインメント作品史上No.1の全米興収を記録した前作の『ペット』。日本においても『ジュラシック・ワールド』を超え、ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上No.1の初日興収を叩き出した。

 本作では、主人公マックス役に設楽統(バナナマン)、相棒デューク役に日村勇紀(バナナマン)、さらに2匹の飼い主ケイティ役に佐藤栞里、ペット仲間の太った猫クロエ役に永作博美、マックスに想いを寄せるポメラニアンのギジェット役に沢城みゆきと日本語吹替版声優陣の続投が決定している。

『ペット2』スノーボール編トレーラー

 今回、前作で悪役だったにも関わらず大人気を誇った、キュートなウサギのスノーボール役で中尾の続投が決定。公開された映像では、スノーボールがスーパーヒーローさながらの青いスーツに身を包んだ姿が明らかとなった。前作では元ペット軍団のリーダーを引退し、優しい少女モリーに飼われることになったが、最新作ではスーパーヒーローへと変貌。スノーボールは素早くベランダに飛び上がると、「おはよう! ニューヨークシティ!」と高らかに叫び、風を感じながら手すりの上で、まるで空を飛んでいるかのように振る舞う。ノリノリになってテーマソングを口ずさんでいると、マックスに「何しているの?」とのんきに尋ねられ、「見て分かんねぇ? オレはスーパーヒーローだ!」と宣言する。

 前作に続きスノーボールを演じる中尾は、今回の続投決定について「1作目の『ペット』で大好きなキャラクターに出逢えてとても幸せな気持ちになれたので、続編のオファーがきた時も、ヤッタ~!と思いました。ちなみにいま携帯の待ち受け画面をスノーボールにしています!(笑)」と喜びをあらわにした。最新作でスノーボールに期待したい部分については「正義のヒーロー気取りですが、やっぱりドジで憎めないところかな…!?」と明かし、最後に「スノーボールのお茶目で憎めないハチャメチャぶりをお楽しみください!」とメッセージを寄せた。

■公開情報
『ペット2』
7月26日(金)全国公開
監督:クリス・ルノー
脚本:ブライアン・リンチ
製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
配給:東宝東和
(c)Universal Studios.
公式サイト:http://pet-movie.jp/

「中尾隆聖、『ペット2』でスノーボール役を続投 “スーパーヒーロー”と宣言する新映像も」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版