>  >  > 『レゴ(R)ムービー2』アクアマン新映像

ジェイソン・モモア本人が声優に! 『レゴ(R)ムービー2』アクアマン登場シーン含む新映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月29日に全国公開される『レゴ(R)ムービー2』より、ジェイソン・モモア本人が声優を担当しているアクアマン登場シーンを含む新映像が公開された。

 本作は、全世界興収500億円突破のメガヒットシリーズ『レゴ(R)ムービー』の最新作。物語の舞台は、前作のブロックシティが襲われた恐ろしい事件から5年後の、街の秩序が崩壊し、ボロボロシティとなってしまった世界。いつでも明るくちょっぴりおバカなエメットの前に突如謎の宇宙人が現れ、ルーシーやバットマンをはじめとする仲間たちを連れ去ってしまう。大切な仲間たちと“フツー”の日常を取り戻すため、エメットは1人地球を飛び出し超フツーじゃない宇宙へ。またもや“選ばれし者”になったエメットの戦いは、前代未聞の領域へ突入する。

 本作では、DC映画史上最高興収記録更新となる全世界興行収入11億3000万ドル(約1243億円 ※2月20日時点、Box Office Mojo調べ/1ドル110円で換算)を突破するなど全世界を熱狂させている『アクアマン』の主人公アクアマンが登場。さらに、実写版でアクアマンを演じているモモア本人が声優を担当している。今回公開された映像では、モモアが声優を務めたアクアマンが、ヒーローたちとともにキュートなギャグを披露している様子が捉えられている。

『レゴ(R)ムービー2』本編映像【アクアマン登場】

 監督を務めたマイク・ミッチェルは、本作の出来栄えについて「クレイジーなアクション満載で、唯一無二のキャラクターたちが大勢登場する。そして、あらゆる世代が感情移入できる、クリスとフィルならではの、ある意味で不遜な、突拍子もないコメディが楽しめるんだ。エメットは、勇敢に、そしてやる気満々で立ち上がるんだが、実際には自分がどこに行こうとしているのかまったく分かっていない。1作目でみんなが気に入ってくれたことは全部盛り込まれているし、それ以上の内容を期待してて!」と自信を覗かせている。

■公開情報
『レゴ(R)ムービー2』
3月29日(金)全国ロードショー
監督:マイク・ミッチェル
脚本:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
声の出演【字/吹】:エメット&レックス・デンジャーベスト役:クリス・プラット/森川智之、ルーシー/ワイルドガール役:エリザベス・バンクス/沢城みゆき、バットマン役:ウィル・アーネット/山寺宏一
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAIMENT INC.
公式サイト:www.legomovie.jp

「ジェイソン・モモア本人が声優に! 『レゴ(R)ムービー2』アクアマン登場シーン含む新映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版