『アナ雪』最新作の邦題は『アナと雪の女王2』に 11月22日に日米同時公開決定

『アナと雪の女王2』公開日決定

 『アナと雪の女王』の続編『Frozen2(原題)』が、『アナと雪の女王2』の邦題で11月22日に日米同時公開されることが決定した。

 前作は、興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字で日本の歴代興行収入第3位を記録。また、全世界興行収入は12億7648万ドル(Box Office Mojo調べ)と、90年以上続く歴代ディズニー・アニメーション作品のトップを走り続けている。

 最新作の声優は、エルサ役のイディナ・メンゼル、アナ役のクリステン・ベルが続投。さらに監督は、クリス・バックとジェニファー・リーが前作から引き続き務めることが決定している。エルサとアナを待ち受ける次なる冒険、オラフやクリストフをはじめとする魅力的なキャラクターたちの活躍など、未だベールに包まれている本作だが、新しい物語が描かれるという。

■公開情報
『アナと雪の女王2』
11月22日(金)全国公開
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
声の出演:クリステン・ベル、イディナ・メンゼル
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Disney. All Rights Reserved.



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる