>  >  > ゴジラ、モスラ、ラドン、ギドラの姿が公開

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラの姿が 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ビジュアル

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月31日公開の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のティザーポスターとチラシのビジュアルが公開された。

 ワーナー・ブラザース、レジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、2014年公開の映画『GODZILLA ゴジラ』より展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。その第3弾となる本作は、『X-MEN2』や『スーパーマン リターンズ』などの脚本で知られるマイケル・ドハティがメガホンを取り、前作『GODZILLA ゴジラ』から引き続き、芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演するほか、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラー、『トレイン・ミッション』のヴェラ・ファーミガ、『ストレンジャー・シングス』のミリー・ボビー・ブラウン、『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンス、『グリーン・デスティニー』のチャン・ツィイーなどが集結する。

 公開されたビジュアルでは、ゴジラが背びれを光らせて空へ向かって咆哮している姿の前に、ただ立ち尽くす少女(ミリー・ボビー・ブラウン)が描かれている。またチラシでは、ベールに包まれていたモスラ、ラドン、キングギドラの三大怪獣の姿が明らかに。ドハティ監督が、エレガントで真の女神をイメージしたというモスラ、火山の溶岩にも耐えられるような強靭な体を持ったラドン、空中では如何なる敵も敵わないという強力さを持ち、その象徴として金色をイメージしたキングギドラ。それぞれの特徴を持った三大怪獣の迫力ある姿が描かれている。

■公開情報
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
5月31日(金)全世界同時公開
監督:マイケル・ドハティ
脚本:マイケル・ドハティ、ザック・シールズ
エグゼクティブ・プロデューサー:ベリー・H・ウォルドマン、ザック・シールズ、坂野義光、奥平謙二
出演:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、渡辺謙、チャン・ツィイーほか
製作:レジェンダリー・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース
配給:東宝
(c)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

「ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラの姿が 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ビジュアル」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版