草なぎ剛ら参加のSTUDIO4℃制作アニメ映画『ムタフカズ』、上坂すみれら13組の追加キャスト発表

 草なぎ剛、柄本時生、満島真之介が声の出演を果たす映画『ムタフカズ』の予告編が公開され、上坂すみれら追加キャストが明らかになった。

 本作は、STUDIO4℃制作の映画『鉄コン筋クリート』の創造性と映像のクオリティに惚れ込んだ、フランスのバンド・デシネ作家ギヨーム“RUN”ルナールと、ゲーム・書籍など多彩なメディアで作品を発表する制作会社ANKAMAがラブコールを送り、海を越えて実現したコラボレーション映画。

 犯罪者と貧乏人の吹き溜まりDMC(ダーク・ミート・シティ)に生まれ育ったアンジェリーノ・通称“リノ”は、ガイコツ頭の親友ヴィンス(声:柄本時生)とボロアパートの一室に同居中。バカで臆病な友達のウィリーも加え、3人で毎日つるんでダラダラ過ごしているが、将来の見通しはない。そんなとき、リノの残念な人生を一変させる出来事が立て続けに起こる。まず、天使のような美少女ルナにひと目惚れ。直後に遭った交通事故のせいで奇怪な幻覚を見るようになり、さらに黒服の男たちや武装警官に命を狙われ、街中を逃げ回る羽目に。ついに絶体絶命の危機に陥ったとき、スーパーパワーに目覚めたリノは、あっという間に追手どもを血祭りに上げるのだった。

『ムタフカズ』予告編

 今回、草なぎが声を担当するアンジェリーノによる「僕はアンジェリーノ。ここはダーク・ミート・シティ。俺が産まれ、多分死ぬ街。残念な人生がこのまま続くと思ってた。あの瞬間までは……」というモノローグから始まる予告編が公開。

 また、メイン出演となる草なぎ、柄本、満島以外の声優陣も明らかに。今回発表されたのは、上坂すみれ、成河、藤井隼、柴田秀勝、桜庭和志、中井祐樹、中村大介、所英男、男色ディーノ、木原実、福井謙二、吉田尚記、Creepy Nutsの13組(計14名)。声優界や格闘界などから異色のキャストが集結した。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『ムタフカズ』
10月12日(金) 全国ロードショー
声の出演:草なぎ剛、柄本時生、満島真之介、上坂すみれ、成河、柴田秀勝、藤井隼、桜庭和志、中井祐樹、所英男、中村大介、木原実、福井謙二、吉田尚記、男色ディーノ、Creepy Nuts
監督・絵コンテ:西見祥示郎
監督・編集:ギヨーム“RUN”ルナール
作画監督:滝口禎一
美術監督:木村真二
プロデューサー:田中栄子、アンソニー・ルー
アニメーション制作:STUDIO4℃
製作:ANKAMA
Presented by:パルコ、Beyond C.
配給:パルコ
2018年/日本・フランス/94分/カラー
(c)ANKAMA ANIMATIONS – 2017
公式サイト:mutafukaz.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる