>  >  > 『ホース・ソルジャー』吹替版キャスト決定

『ホース・ソルジャー』BD&DVD収録の吹替キャスト発表 C・ヘムズワース役はソーの三宅健太

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月3日に発売される『ホース・ソルジャー』のBlu-ray&DVDの日本語吹替キャストが決定した。

 本作は、『ブラックホーク・ダウン』や、『アルマゲドン』で知られるヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマーが製作を務め、主演に『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』のクリス・ヘムズワースを主演に迎えて贈る戦争アクション。

 今回、ヘムズワースが演じた、5万人という圧倒的な敵と戦うことになる、12人のグリーンベレーの精鋭部隊を率いる主人公ミッチ・ネルソン大尉の日本語吹替を、『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』シリーズでもヘムズワース演じるソー役の吹替を担当してきた三宅健太が決定。

 そのほか、ネルソン大尉をサポートするベテラン兵士ハル・スペンサー准尉役に斉藤次郎。チームのムード・メイカー、サム・ディラー役に石上裕一、部隊のメンバー、ベン・マイロ役に川原元幸、ショーン・コファーズ役に俊藤光利、バーン・マイケルズ役に谷内健、反タリバン勢力で、現地でグリーンベレーのチームと共闘することになるドスタム将軍役に江川央生が決まった。

 なお、Blu-rayとDVDには、メイキングと予告編集を収録。さらに、Blu-ray限定で「記念碑 製作の舞台裏」、キャスト・スタッフ プロフィール、プロダクションノートが収録される。それぞれ初回限定特典として、特製のアウタースリーブケースが付属する。

 また、Blu-ray&DVDの発売を控え、吹替版キャスト7人からコメントが到着した。

吹替声優コメント

ミッチ・ネルソン大尉役(クリス・ヘムズワース):三宅健太

あまりに過酷な状況、想像を絶する苦難…。『ホース・ソルジャー』という作品は、戦場を残酷なまでに描写しています。中東で生まれた奇跡を是非この作品で見守って下さい。ただ演ずる上で、やはり、心がえぐられました…。本当に、こんな世界が広がらない事を切に願います…。

ハル・スペンサー准尉役(マイケル・シャノン):斉藤次郎

9.11の直後にこんな作戦が展開されていたとは…、しかも馬で! 家族、国と国との微妙なパワーバランス、宗教観、徐々に築き上げられる米軍と北部同盟の信頼関係など、実話ならではの見どころです。そして迫力の戦闘シーン、特にラストはさながら戦国時代の武田騎馬隊?! 躍動感たっぷりです。

サム・ディラー役(マイケル・ペーニャ):石上裕一

2001年9月11日、アメリカ同時多発テロによりワールドトレードセンター崩壊。テロと戦うべく立ちあがった人々の中に、戦地を馬に乗って駆けめぐるアメリカ兵の姿があった。ODA595部隊。彼らの戦いを見届けてください!

ドスタム将軍役(ナヴィド・ネガーバン):江川央生

彼らは何故そこへ行くのか? 家族という安住の場からたったひとつの命を賭けて、自らを捨て戦争と言う戦場へ。国家の為なのか? 正義の為なのか? 一個の人間は兵士から戦士になり、そして何処へ行くのか? 答えは、この映画の中にあります!

ベン・マイロ役(トレバンテ・ローズ):川原元幸

誰もが知っている9.11のその後、アメリカ最初の反撃がまさか、ここまで過酷な任務だったとは…。機密ゆえに語られず、讃えられずにいたODA595の勇姿を是非、その目で確かめてください!

ショーン・コファーズ役(ジェフ・スタルツ):俊藤光利

実話を元にした壮絶な戦い。とにかく馬上の男たちがカッコいい! カッコよすぎる!!! 胸が熱くなる最後の突撃シーンは圧巻です。目を離す暇もない臨場感ある本作を是非吹き替えでもご覧ください。

バーン・マイケルズ役(サッド・ラッキンビル):谷内 健

主人公たちがテロ組織に騎馬隊で戦いを挑むシーンは圧巻です。彼らが兵士から戦士になっていく勇敢な姿、そして一人の犠牲者も出すことなく全員帰還する勇姿を、是非、お楽しみください。金髪のマイケルズにも注目してくださいね!

■リリース情報
『ホース・ソルジャー』
Blu-ray&DVD、10月3日(水)発売 レンタル同日開始

Blu-ray:4,700円+税
収録時間:本編130分+特典映像
特典映像:1.メイキング 2.”America’s Response Monument”完成まで 3.予告編集(オリジナル予告編5種/日本版予告編)4.キャスト・スタッフ プロフィール(静止画)5.プロダクションノート(静止画)

DVD:3,800円+税
収録時間:本編130分+特典映像
特典映像:1.メイキング 2.予告編集(オリジナル予告編5種/日本版予告編)

初回限定特典:アウタースリーブケース

<日本語吹替声優>
ミッチ・ネルソン大尉役(クリス・ヘムズワース):三宅健太
ハル・スペンサー准尉役(マイケル・シャノン):斉藤次郎
サム・ディラー役(マイケル・ペーニャ):石上裕一
ドスタム将軍役(ナヴィド・ネガーバン):江川央生
ベン・マイロ役(トレバンテ・ローズ):川原元幸
ショーン・コファーズ役(ジェフ・スタルツ):俊藤光利
バーン・マイケルズ役(サッド・ラッキンビル):谷内健
パワーズ中佐役(ロブ・リグル):山野井仁
マルホランド大佐役(ウィリアム・フィクナー):北島善紀
ジーン・ネルソン役(エルサ・パタキー):もりなつこ

監督:ニコライ・フルシー
製作:ジェリー・ブラッカイマーほか
脚本:テッド・タリー、ピーター・クレイグ
原作:ダグ・スタントン『ホース・ソルジャー』(ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
出演:クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレバンテ・ローズ
原題:12 Strong/2018年/アメリカ/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/130分/字幕翻訳:風間綾平
提供:ギャガ、ポニーキャニオン
配給:ギャガ
発売元:ギャガ/販売元:ポニーキャニオン
(c)2018BY HS FILM,LLC. ALLRIGHTSRESERVED.
公式サイト:gaga.ne.jp/horsesoldiers
DVD特設サイト:https://pcsc-movie-product.ponycanyon.co.jp/item003.html

「『ホース・ソルジャー』BD&DVD収録の吹替キャスト発表 C・ヘムズワース役はソーの三宅健太」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版