>  >  > 『マンマ・ミーア!』続編、本編映像

コリン・ファースとステラン・スカルスガルドがあの場所で再会 『マンマ・ミーア!』続編本編映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月24日に公開される映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』より、本編映像が公開された。

 約35年ぶりに再結成を発表したのも記憶に新しいABBAのヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台を映画化した『マンマ・ミーア!』は、ミュージカル映画歴代2位となる全世界興収6億ドル突破と大ヒットを記録。その続編となる本作は、ソフィの母親である若き日のドナの青春時代、そして父親候補となる3人の魅力溢れる男性たちとの恋が回想されていく。

 キャストには、前作に続きドナ役のメリル・ストリープ、ソフィ役のアマンダ・セイフライド、ソフィの父親候補である3人、サム役のピアース・ブロスナン、ビル役のステラン・スカルスガルド、ハリー役のコリン・ファースがそれぞれ続投。ドナの親友ロージー役にジュリー・ウォルターズ、ターニャ役にクリスティーン・バランスキー、ソフィの恋人スカイ役にドミニク・クーパーと、オリジナルメンバーが再び集結した。

 さらに、前作のキャストに加え、若き日のドナ役にリリー・ジェームズが抜擢。彼女が出会う3人の男性、若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン、若き日のビル役をジョシュ・ディラン、若き日のハリー役をヒュー・スキナーが演じる。

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本編映像

 今回公開された本編映像は、ソフィが開催するホテルのオープニングパーティに参加するため、作家として成功したビルが、ストックホルムで行われた授賞式から駆け付けるシーンから始まる。若きドナと出会った思い出の港に到着したビルだが、1日に数本しかないフェリーが欠航し、かつてのドナと同じように足止めをくらう。そこに、ビルと同じく、出張先の東京からパーティに参加しようと急遽駆けつけたハリーも登場。2人は久しぶりに再会を果たすこととなる。前作ぶりに“パパ候補”である2人が顔を合わせる場面だ。

 前作のキャストとの再共演について、スカルスガルドは「1作目で素晴らしい時間を過ごしたし、撮影はまさに人との出会いの場だったから、続編も楽しみにしているよ」と、本作にさらなる期待を込めている。また、ファースも続編の出演を決めた大きな理由は、ブロスナンとスカルスガルドとの共演だったと明かしており、ファースは「前作ほどの楽しい経験は滅多にないし、今回も同じ経験ができた。家族の再会みたいな感じがあるんだ。緊張している人の中に緊張している自分が入っていくのは絆を作る経験となり、そこで友情も生まれたんだ」と語っている。

■公開情報
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』
8月24日(金)全国ロードショー
出演:メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ジュリー・ウォルターズ、ドミニク・クーパー、アマンダ・セイフライド、クリスティーン・バランスキー、リリー・ジェームズほか
監督・脚本:オル・パーカー
原案:キャサリン・ジョンソン、リチャード・カーティス、オル・パーカー
製作:ジュディ・クレイマー、ゲイリー・ゴーツマン
製作総指揮:ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース、トム・ハンクス、リタ・ウィルソン、フィリダ・ロイド、リチャード・カーティス、ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ
配給:東宝東和
(c)Universal Pictures
公式サイト:http://www.mammamiamovie.jp/

「コリン・ファースとステラン・スカルスガルドがあの場所で再会 『マンマ・ミーア!』続編本編映像」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版