池田エライザ、幽霊たちに振り回される 『ルームロンダリング』予告編

池田エライザ、幽霊たちに振り回される 『ルームロンダリング』予告編

 7月7日に公開される池田エライザ主演映画『ルームロンダリング』の予告編が公開された。

 新たなクリエイターの発掘を目指して映画企画を募集するコンテスト「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM2015」で全474企画の中から準グランプリを受賞した本作は、18歳で天涯孤独となった主人公・八雲御子が、ワケあり物件に自分が住むことによって“物件を浄化する”というルームロンダリングのアルバイトを始めて以来、幽霊が見えるようになり、彼らのお悩み解決に奔走させられる模様を描く。

 主人公・御子役で池田が主演を務めるほか、胡散臭い不動産屋を営む御子の叔父役にオダギリジョー、御子の隣に住む青年・亜樹人役に健太郎、個性豊かな幽霊役に渋川清彦や光宗薫らが名を連ねる。

『ルームロンダリング』予告編

 公開された予告編では、ワケあり物件に住み、その履歴を帳消しにするという秘密の仕事=ルームロンダリングのアルバイトに励む池田演じる御子が、津軽弁のパンクス、カニの仮装をした小学生、コスプレ好きのOLなど、その物件に居座っている幽霊たちと交流する模様が描かれている。さらに、涙を見せる御子、それに対するオダギリ演じる叔父の「泣くな、笑え」という台詞、健太郎演じる隣人の姿なども収録されている。

■公開情報
『ルームロンダリング』
7月7日(土)より新宿武蔵野館、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
出演:池田エライザ、渋川清彦、健太郎、光宗薫、オダギリジョー
監督:片桐健滋
脚本:片桐健滋・梅本竜矢
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント
配給:ファントム・フィルム
2018年/109分/日本/カラー/DCP/シネマスコープサイズ/5.1ch
(c)2018「ルームロンダリング」製作委員会
公式サイト:roomlaundering.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる