>  >  > 『ごめん、愛してる』3つの見どころを解説

長瀬智也とイ・スヒョクの友情から目が離せない 『ごめん、愛してる』3つの見どころ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル『ごめん、愛してる』が意味するもの 

 吉岡はインタビューで、「『ごめん、愛してる』ってタイトルがすごく気に入ってるので、このタイトルが見てくださった人の脳裏にちゃんと残りますようにと祈っています」(引用:公式サイト)と語っている。『ごめん、愛してる』というタイトルには律や凜華、サトル、麗子らそれぞれの心情が表されているように思う。登場人物それぞれに一体どんな“ごめん、愛してる”のストーリーがあるのだろうか。

(文=戸塚安友奈)

■放送情報
日曜劇場『ごめん、愛してる』
7月9日(日)スタート 毎週日曜よる9時(初回は、よる10時19分までの25分拡大)
原作:韓国KBSドラマ『ごめん、愛してる』(脚本:イ・ギョンヒ)
脚本:浅野妙子
プロデュース:清水真由美
出演:長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、大西礼芳、大智、山路和弘、草村礼子、六角精児、池脇千鶴、中村梅雀、イ・スヒョク、大竹しのぶ
製作:MMJ、TBS
(c)TBS

      

「長瀬智也とイ・スヒョクの友情から目が離せない 『ごめん、愛してる』3つの見どころ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版