香里奈、ドラマ復帰作『結婚式の前日に』は新たなターニング・ポイントとなるか?

「ここ近年の彼女は、『私が恋愛できない理由』(2011年/フジテレビ)や『SUMMER NUDE』(2013年/フジテレビ)で見せた、サバサバしたクールな女性というイメージが強くて、恋愛よりむしろ仕事で自分らしさを見出す役どころが多く、それが多くの同性の支持を獲得してきた部分があると思います。一方で今回は、難病を抱えた重い役柄で、しかしただ暗いだけではないという、難しい役柄に挑んでいます。脇を固めるキャストも実力派揃いで、彼女自身の演技力も求められます。いわゆるトレンディードラマ的な作品ではないかもしれませんが、女優としてキャリアを積む上で、得るものの大きい役柄なのかなと思いますし、同世代の方はきっとますます応援したくなるのではないでしょうか。現在、同作の視聴率は低迷しているようですが、数字云々よりもまずは一線に戻ってきたことが重要だと思うので、ここでしっかりと立ち上がって欲しいなと思います」

 『結婚式の前日に』は、女優・香里奈にとって新たなターニング・ポイントとなる作品なのかもしれない。

(文=松下博夫)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる