なにわ男子 長尾謙杜、サッカーファンの心も掴んだひたむきな姿勢 交友関係から見える“愛され力”の秘密に迫る

 なにわ男子の長尾謙杜が、ワールドカップ関連の番組に出演し、注目を浴びている。自他共に認めるサッカー好きの長尾は、日本対ドイツ戦で「2対1で日本の勝利」と予想を的中させるなど、新たに“ジャニーズサッカー枠”メンバーとして急浮上している。12月5日には、なにわ男子公式Instagramにて「NAGAO CUP開催」と題して一人でインスタライブを配信。翌日のクロアチア戦に向けてサッカーへの熱い思いを語ったり、サッカー初心者にもわかりやすく説明をしたり、「サッカーの知識なかったけど面白かった」「謙杜くんのおかげで試合が楽しめた」と多くのファンの心を掴んでいた。本稿では、そんな長尾の交友関係から、彼の愛される秘密について考察してみたい。

なにわ男子 – #MerryChristmas [Official Music Video] YouTube ver.

生田斗真、安田章大、松本潤……先輩からの愛されエピソード

 11月29日に更新された公式YouTubeチャンネルでは、「相関図を作ってみよう!」企画の第5弾として長尾の相関図が披露され、メンバーも知らなかった交友関係が明らかになった。

 憧れの先輩として、事務所に入ったきっかけでもある生田斗真、関西の大先輩である安田章大(関ジャニ∞)の名前を挙げた長尾。生田からは、食事の席で一緒になった際に握手をして「いつか一緒に仕事ができたらいいね」と声をかけてもらったことも明かし、メンバーを驚かせていた。過去に生田自身も、長尾が映画初主演を務めた『HOMESTAY(ホームステイ)』(Amazon Prime Video)のポスターをInstagramに掲載。同作には、ドラマ『書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~』(テレビ朝日系)で生田の娘役を演じた山田杏奈も出演していることを受け、「後輩と娘が共演しています」とコメント。さらに「素敵な映画です 是非に」とアピールしており、生田を慕う長尾に好感をもっていることが伝わってきた。

 一方、安田について長尾は「連絡すると長文で返してくれたり、最近悩んでないかと聞いてくれる」と話しており、細やかな気遣いをしてもらっているようだ。また、長尾をイメージした緑色で染めたTシャツをプレゼントしてもらったことも明かしていたが、このエピソードは6日放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)に藤原丈一郎とゲスト出演した際にも語られた。長尾がメインMCの村上信五(関ジャニ∞)から先輩との交流について尋ねられると、安田からのプレゼントに触れ、「自然で素を感じるから緑」にしてくれたと嬉しそうに報告していた。

 なお、交流がある後輩としては當間琉巧(Lil かんさい)、丸岡晃聖(Boys be)、金指一世(美 少年)の3人、仲の良い友人は月1で集まるという「福本団」から福本大晴と小島健(ともにAぇ! group)、福井宏志朗(関西ジャニーズJr.)の3人の名前を挙げていた。後輩とは誕生日のプレゼント交換をしたり、福本と小島とは一緒にお酒を楽しんだりしたこともあるとのこと。

 また、相関図の“先生枠”として、なにわ男子のプロデューサーである大倉忠義(関ジャニ∞)と、ドラマ『となりのチカラ』(テレビ朝日系)で共演した松本潤の名前を挙げたうえで、二人と食事をしたことを明かすと、メンバーから驚きの声が。長尾は、二人が自分と同じくグループ内で最年少であることから「二人の最年少としての背中が大きすぎて、こんな最年少にならなあかんねんなと思いました」と、志を新たにしていた。さらに松本から「連絡先交換したんだから、何でもいいから連絡してこいよ」と声をかけられたことを明かすと、大西流星からも「優しい!」との声が。藤原がすかさず「俺もBoys be全員に言うわ」とコメントし、笑いに包まれた。

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる