INI、「Polaroid」に表れたファンとの相思相愛な関係性 メンバーの感謝で溢れたビハインド動画に反響

 INIが公式YouTubeチャンネルに『[INI BEHIND] ‘Polaroid’ Special Performance Video』を更新。本動画は、同チャンネルで9月8日に公開された「Polaroid」のパフォーマンスビデオ『INI|’Polaroid’ Special Performance Video』の撮影風景を収めたものとなっている。

 INIは結成1周年日の6月13日に公式Twitterで「#INI一秒を 永遠にしてみよう」で、MINI(INIファンの呼称)にメンバーとの思い出写真を募集。9月8日に更新された「Polaroid」のパフォーマンスビデオでは、その応募で寄せられたポラロイド写真に彩られた空間で、MINIへの感謝を生歌に込めた彼らの姿が収められている。そんなINIの姿に「愛が伝わる」「運営のセンスが良すぎる」といったコメントが寄せられていたが、9月21日に更新された舞台裏動画もさらにMINIを楽しませたようだ。

 これまでの楽曲ではキレのあるダンスを披露してきたINIだが、「Polaroid」のパフォーマンスビデオでは、写真を眺めたりメンバーと顔を見合ったりと、穏やかな空気が流れる映像となっている。撮影の合間、メンバーはスタジオに飾られたポラロイド写真を眺め、口を揃えて「嬉しい」と語った。髙塚大夢はポラロイド写真の前に座り込み「玄関の前にチェキを飾るところがあるんですよ、それを更新しようと思います」と数枚ピックアップする一幕も。続けて西洸人は「色んな人に応援してもらえてるんだなぁ」と、MINI一人ひとりの写真を見て「実感できて嬉しい」と語った。

 そして、最後に「Polaroid」のパフォーマンスビデオの最大の見所である歌の練習風景まで収められた。「Polaroid」のラストサビにあたるパートで、藤牧京介の美しい高音フェイクが響き渡る中、池崎理人はグッドサインを彼に向けながら穏やかな表情でメンバーと目を合わせ、パフォーマンス前に気持ちを一つにしていく姿も見られた。

 収録の舞台裏まで細かく密着し、ビハインド映像を公開してくれるINI。普段では見られない練習風景まで収められた本動画に「運営にも感謝」「生歌うますぎる」と、メンバーだけではなく運営にも感謝を述べる多くのコメントが寄せられ、温かく良い雰囲気のコメント欄となった。

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる