INI、「Password」から見える新しい顔 ボーカル&ダンス共にパワーアップ、歌詞を鋭く表現するパフォーマンス

 INIが8月24日に3RD SINGLE『M』をリリースする。それに先駆けて、8月8日にはタイトル曲「Password」が先行配信され、公式YouTubeチャンネルにはMVがアップされた。シングルタイトルの『M』は“Mysterious”の頭文字で、未知なる自分や奥深くの自分を解読するという意味が込められている。「Password」では、自分でさえも知らない未知なる自分を解読する過程が表されているという。楽曲やMVを見ると、たしかにこれまでにはないメンバーたちの新しい顔が表されていることがわかる。もちろんメンバー全員が過去作以上のパフォーマンスをしているが、中でも特に気になった点を見ていきたい。

INI | ‘Password’ Official MV

 まず目と耳を奪われたのは、許豊凡だ。オーディション時代から振り返ると、許はどちらかといえば力強いタイプの歌声の持ち主。今作でもそのパワフルさは活かされているのだが、歌い方を変えたのか、柔和な雰囲気もプラスされているように聞こえ、それにより楽曲の統一感も高まっている印象だ。一方でブリッジ部分などでは持ち前の力強さを感じることもでき、歌詞や楽曲の盛り上がりに合わせてよりわかりやすく歌い分けるというスキルがアップしていることがわかる。

 そして歌といえば、木村柾哉にも注目したい。言わずもがな彼のダンススキルの高さは今作でも発揮されており、MV内ではソロで踊っているシーンも少なくない。見せ方が難しいシンプルな振り付けでも持ち前の表現力を発揮している。このようにもともとダンスのイメージが強かった木村だが、今作では歌も印象的だ。特に楽曲の世界観を作る冒頭を担っていることに、成長を感じざるを得ない。さらにラップパートも担当しており、この先ダンスだけでなく歌でも存在感を示してくれるのではないかという期待が募る。

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる