稲垣吾郎、「ノンアルでワインの休日」CMキャラクターに 楽曲は夏木マリの歌う「さくらんぼの実る頃」

稲垣吾郎、サントリー新CM出演

 稲垣吾郎が3月1日から全国でオンエアされる「ノンアルでワインの休日」のCMに出演することが決定した。

ノンアルでワインの休日『ノンアルソムリエ』篇 15秒 稲垣吾郎 サントリー
ノンアルでワインの休日『ノンアルソムリエ』篇 30秒 稲垣吾郎 サントリー

 今回のCMは、夫婦が「ノンアルでワインの休日」を自宅で楽しみながら、豊かな時間を過ごす様子を描いている。稲垣がまるでソムリエがボトルでワインを注ぐような動きで缶の「ノンアルでワインの休日」をグラスに注ぐ姿や、「2022年モノです」「スキ」という仲睦まじい夫婦のやり取り、「この気持ちとってもワインだよ」のメッセージとともにノンアルコールなのにワインの気分に酔いしれた稲垣の表情など、みどころたっぷりの内容となっている。

 また、夏木マリが「さくらんぼの実る頃(LE TEMPS DES CERISES)」をCMのためにオリジナルでアレンジして歌唱。フランス語の歌詞を歌い上げ、ワインのもつロマンティックな雰囲気を演出している。

20220224_inagaki_cut-1
20220224_inagaki_cut-2
20220224_inagaki_cut-3
20220224_inagaki_cut-4
20220224_inagaki_cut-5
20220224_inagaki_cut-6
20220224_inagaki_cut-7
20220224_inagaki_cut-8
20220224_inagaki_cut-9
20220224_inagaki_cut-10
previous arrow
next arrow
 
20220224_inagaki_cut-1
20220224_inagaki_cut-2
20220224_inagaki_cut-3
20220224_inagaki_cut-4
20220224_inagaki_cut-5
20220224_inagaki_cut-6
20220224_inagaki_cut-7
20220224_inagaki_cut-8
20220224_inagaki_cut-9
20220224_inagaki_cut-10
previous arrow
next arrow

稲垣吾郎インタビュー

ーーノンアルワイン大使として「ノンアルでワインの休日」のCMキャラクターに選ばれた感想は?

 嬉しいですね。ワイン好きとして、赤、白に次ぐノンアルコールという新しいワインのジャンルのCMに出演することが出来て本当に嬉しく思っております。ワインもそうなんですけれども、ノンアルワインの普及にも努めていければなと思っております。「ワインの休日」は、ノンアルコールなのに本当にワインのような豊かな味わいなので、ワインの気持ちが味わえ、とても感動しました。そういった思いもCMで伝えられればと思っておりますので、楽しみにしていてください。

ーー「この気持ちとってもワインだよ」というコピーがありますが、休日にこれをすると特別な気持ちになれることはどんなものでしょうか?

 やっぱり、ワインは料理と合わせて楽しみたいじゃないですか。僕も料理することが大好きなんですね。普段なかなか忙しいのですが、好きな音楽をかけながら料理を作っているときは、とっても特別な時間だと思います。まさに“とってもワインの気持ち”ですね。

ーー「ノンアルでワインの休日」の登場で、ノンアルに新しい選択肢が生まれました。稲垣さんに最近増えた新しい選択肢はどんなものがありますか?

 元々気を付けていましたが、より心と体の健康を目指して、ちょっとの移動であれば歩くようにしています。歩いていると普段見られないものが見れたり、歩きながら色々なことを考えられたり。以前は車で移動することが多かったのですが、健康に気を使って歩くことを意識しています。やっぱり家にいる時間が増えて、体を動かしたいなと思うようになって。ノンアルワインでしたら、飲んだ後に散歩しても良いですね。

ーーCMでは、まるでボトルワインのように缶を注ぎサーブしていましたが、ワインらしい気分を楽しむために、他にどのようなところにこだわるのがオススメでしょうか?

 ワインらしく注ぐというのは、気分が盛り上がりますよね!相手に、銘柄を見せながら注ぐのは、すごくワインの気分が味わえると思います。あとは、お気に入りのワイングラスや、「ノンアルでワインの休日」は発泡性なのでシャンパングラスを用意することで泡がキレイに出るので、より楽しめると思います。また、休肝日は必要だと思いますので、そういった日でもワインらしい豊かな気分が楽しめると思います。

ーー「ノンアルでワインの休日」を飲んでみての感想をお聞かせください。

 本当に美味しかったですね。ストレートに美味しい!という感想なのですが、ワイン的な表現で言うと、鼻に抜けていく香りやフルーティな味わいがノンアルコールなのに、本格的な高級ワインのようでとても感動しました。赤も白も気に入りました。ワイン好きの僕としても、多くの方におすすめしたいですね。

ーーワイン好きの稲垣さんオススメの「ノンアルでワインの休日」とのマリアージュは?

 ワインはマリアージュが大切ですからね。スタンダードに考えると、赤にはお肉、白にはお魚を合わせたいなと思いますが、スタンダードに捉われることなく、いろいろな組み合わせを試して自分なりの組み合わせを発見してもらいたいですね。あとは、お酒が飲めない日でもワインの気分を味わって楽しむことができるので、料理との合わせ方の幅も広がるのではないかと思います。

夏木マリインタビュー

ーー名曲「さくらんぼの実る頃(LE TEMPS DES CERISES)」を歌うオファーが来た際の感想は?

 シャンソンやフレンチテイストの曲を歌っていたこともあり、好きなジャンルですので、とても心弾むお誘いだと思いました。

ーー実際歌われての感想をお聞かせください。またどういった気持ちを込めて歌われましたか?

 中々、旅行ができない状況の中で、フランスに思いを馳せて歌わせていただきました。収録当日は、敢えてヒールを履いて、パリジャンになりきって、デートしている気分で歌わせていただきました。「ノンアルでワインの休日」を飲みながら、豊かな気持ちで聞いていただければ良いなと思っています。

ーー「ノンアルでワインの休日」を飲んでみての感想をお聞かせください。

 白と赤どちらもテイストが違くて、どちらもとても美味しかったです。シャンパンが好きなんですけど、発泡性という点で、第一印象は白に惹かれました。赤も、お菓子と一緒に飲んだら合うと思うので、どちらも良いなと思いました。

ーー普段休肝日はどのように過ごされていますか?「ノンアルでワインの休日」でどんな休肝日を過ごしてみたいですか?

 お酒を楽しみたいけど、以前ほど量を飲めなくなってきて、それでもジュースでは気分が上がらない、といった葛藤があるので、私を含めた大人は「ノンアルでワインの休日」のような商品を心待ちにしていたと思います。身体を休めつつ、オシャレに楽しめる、というのは本当に有り難いと思います。最近は行えていないのですが、毎年5月の誕生日にパーティーを開いていて、そこで思いっきり「ノンアルでワインの休日」を楽しみたいですね。最近はお酒を飲むと眠くなってしまうので、今後状況が許せば、みんなで楽しみたいですね。

■CM概要
・タイトル:『ノンアルソムリエ』篇(15秒・30秒)
・放映開始日:2022年3月1日(火)
・放送地域:全国
・出演者:稲垣吾郎
・楽曲:「さくらんぼの実る頃(LE TEMPS DES CERISES)」
・歌:夏木マリ

■商品情報
・商品名:「ノンアルでワインの休日(赤)」
「ノンアルでワインの休日(白)」
・容量:350ml
・アルコール度数:0.00%
・希望小売価格:オープン価格
・発売期日 :2022年3月1日(火)
・発売地域:全国
・品目:「ノンアルでワインの休日(赤)」 18%混合果汁入り飲料(炭酸ガス入り)
「ノンアルでワインの休日(白)」21%ぶどう果汁入り飲料(炭酸ガス入り)
・ノンアルでワインの休日 ブランドサイト : https://www.suntory.co.jp/wine/original/kyuujitsu/
※2月25日(金)9時より



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる