乃木坂46 与田祐希、口の周りに食べ物が付いたあざとショット 笑顔で柱にしがみつく様子も

 乃木坂46の与田祐希が、1月22日放送の『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に初出演する。

 与田が紹介するのは、高すぎない&いやらしくない&美味しい「あざといい店」。番組公式Instagramでは、ロケのオフショットがアップされており、撮影中の料理が美味しすぎてしっかり食べている様子や変顔をする与田が公開されている。

 1月20日には与田も自身のInstagramにて、『あざとくて何が悪いの?』への出演を報告。「柱にしがみついちゃうくらい美味しいお料理でした(@ ̄ρ ̄@) ちゃっかり完食。最高でした」とロケの感想を綴り、実際に笑顔で柱にしがみつく様子をアップしている。また、「#最後の写真お口に付けてるのは演出です。笑」と注意書きをしたのは、真顔で口の周りにかつお節らしきものを付けた写真。演出とはいえ、しっかりとあざといショットを収めているところはさすがだ。

 番組公式YouTubeチャンネルでは、「あざといキャラをやったのは、今回が初めてかもしれないです」と放送に向けたインタビューも公開されている。

あざとくて何が悪いの? 1時間SPに乃木坂46 与田祐希 が出演!!撮影終了後にインタビュー!!



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる