V6、The Beatles、Perfume、BLACKPINK……最高の瞬間をいつでも楽しめる、配信限定の映像作品

 NetflixやAmazon Prime Videoなどのサブスクリプションサービスが広く普及し、DVDやBlu-rayといったパッケージを購入、レンタルしなければならなかった時代は過ぎ去り、名作から最新作まで、膨大な映像コンテンツをいつでも楽しめる時代となった。そんな日々話題作が配信されていく中から、本稿では音楽コンテンツに絞り、各プラットフォームでしか見ることのできない映像作品を紹介していく。

V6『LIVE TOUR V6 groove at SAITAMA』(Amazon Prime Video)

 昨年、26年の歴史に幕を下ろしたV6のラストツアーからさいたまスーパーアリーナ公演が配信中だ。14thアルバム『STEP』の収録曲をはじめ、「over」「TAKE ME HIGHER」「Darling」「WAになっておどろう」などのヒット曲が惜しみなく披露された。だが、この映像を見て真っ先に飛び込んでくるのは、26年というキャリアに、そしてラストツアーという冠に関係なく未だ高みを目指し続ける6人の姿。もちろん、MCでは和気藹々とした26年来の関係性も垣間見ることができる。V6の最後の勇姿ではなく、ここから新しいスタートを切る6人の華やかな姿を、ぜひ目に焼き付けてほしい。

「LIVE TOUR V6 groove at SAITAMA」TVCM|Amazonプライムビデオ

The Beatles『ザ・ビートルズ:Get Back』(Disney+)

 トータル8時間以上にも及ぶ映像には、これまで文献のみでしか伝えられてこなかったThe Beatlesの姿や会話が収められている。映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで知られるピーター・ジャクソン監督が長い時間と労力、そして最新のレストア技術を用いて蘇らせた本作には、類稀なる4人が集結した“伝説のバンド”の部分ではなく、2022年も世界のいたるところで四苦八苦しているであろうバンドと何ら変わりない姿が映し出されている。未来にいる私たち視聴者にはこれから4人が歩む道と結末がわかっているからこそ、全体を通して哀愁も感じられるのだ。ラストに待ち受けるルーフトップ・コンサートの完全版、そしてそのパフォーマンスを終えた後のリラックスした4人の様子まで、綺麗事だけでは語れないバンドの美学を堪能することができる。

「ザ・ビートルズ:Get Back」|特別映像|Disney+ (ディズニープラス)レビュー:絶賛のコメント到着!

Perfume『Perfume LIVE 2021 [polygon wave]』(Amazon Prime Video)

 2021年8月にぴあアリーナMMで開催されたワンマンライブの模様を収めた作品。2020年に新型コロナウイルスの影響を受け急遽中止された東京ドーム公演(2日間のうち1日目のみ開催)以来、およそ1年半ぶりの有観客でのライブは会場のアリーナ部分を全てステージとして使用。床面と背面にはLEDビジョンが設置されたほか、ELEVENPLAYがダンサーとして参加するなど従来のPerfumeライブとは一線を画す内容となっている。アルバムなどに付随したリリースツアーではないため、披露された楽曲のバリエーションも多様。ライブタイトルにも組み込まれている「ポリゴンウェイヴ」の他、「不自然なガール」「マカロニ」といったシングル曲から「I still love U」「FAKE IT」まで、グループの歴史を総括するような選曲にも注目してもらいたい。

Perfume LIVE 2021[polygon wave] 2021/12/24(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信スタート!



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる