JO1、YSLアンバサダー正式就任への抱負を書き初め 河野純喜は「寅」、木全翔也は自分の手形に

JO1、YSLアンバサダー正式就任

 2022年1月5日、都内にて「YSL BEAUTY 新作リップ発売&JO1ジャパン アンバサダー就任会見」が行なわれた。

JO1©️YSL BEAUTY
JO1©️YSL BEAUTY

 「よろしくお願いいたします!」と元気に登場したJO1。與那城奨の「緊張をほぐすために挨拶してもいいですか?」という合図で、「Go To The Top! JO1です!」と挨拶し、早速トークセッションへ。大平祥生は「新作リップのツヤ感を出すために、アイシャドウとかの他のメイクはあまり主張せず、リップに注目してもらえるようにしました」と新作の「ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ」を使ったメイクのポイントを語っていた。また、新作リップの感想を問われると「つけ心地が本当に良くて、何回も塗りたくなる。さっきも何回も塗ってたんですけど、気持ちよかったです」(川西拓実)、「リップなのにスキンケア成分が78%も配合されてるのがすごい。透明のカラーもあって男性も使いやすいと思いました」(白岩瑠姫)、「このリップはりんご飴とかいちご飴からインスパイアを受けてるらしくて、あのきれいな感じに唇をしてくれる。恐るべしYSLって感じです」(木全翔也)と述べ、気に入った様子であった。

 JO1はこれまで、オフィシャルビューティーパートナーとして活躍。その活動を振り返り、河野純喜は「JO1全員がかっこよくなりたいって思って1年間商品を使わせていただいて、肌艶がどんどん良くなってきたと思います」と語り、「ピュアショット、めちゃめちゃいいです。夜と朝使ってます!」と愛用のスキンケア商品についても言及。豆原一成は「昨年はリブレとタイアップをさせていただいて、僕らの曲も使っていただきました。CMを担当させていただいたというのは感謝でしかないですね」と手応えを語っていた。さらに、YSLの愛用商品を問われると「さっき純喜も言っていたナイトセラムを使っています。実はJO1として活動する前から使っていて。まさか自分がJO1として一緒にお仕事させていただけるなんて、感慨深いし、感謝ですね」(與那城)、「『PRODUCE 101 JAPAN』の時、疲れているので肌の色が悪くなったんですよ。お母さんと一緒に化粧品を買いに行って買ったのが(YSLの)クッションファンデーション。僕の肌に合っていて、普段から日焼け止めの代わりに使っています」(佐藤景瑚)とそれぞれお気に入りのアイテムを紹介していた。

 そんな彼らは、2022年から正式にブランドアンバサダーに就任。その喜びを鶴房汐恩は「僕の故郷の宇宙でも使ってもらえるようにしたいと思います」、「(男性初のアンバサダー就任について)1発目なので、僕らがおっきい花火ボーンってやるしかないんで。ありがとうございました」と“鶴房節”全開でコメント。すると川尻蓮が「鶴房の後は話しづらいです」とツッコミつつ、「お肌の調子が良かったりすると自分のテンションが上がったり、きれいにメイクしてもらったらやる気が出たりだとか。僕たちのそういう姿を見て真似したいなと思ってもらえるように、まずは僕たちが楽しんだり、良さを実感することから始めていけたらと思います」としっかりコメントを述べていた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる