Snow Man 渡辺翔太、擬人化ドラマ番組『ヒトなら』出演 ブーム再燃の“ルーズソックス”役に挑戦

Snow Man渡辺、“擬人化”ドラマ番組出演

 Snow Manの渡辺翔太が、12月8日と12月15日に放送される水曜NEXT!『擬人化バラエティ ヒトなら』(フジテレビ/関東ローカル)に出演。ルーズソックスに扮して“擬人化”再現ドラマに挑戦する。

 『ウマ娘 プリティーダービー』、『はたらく細胞!!』などさまざまな現象やモノをヒトに例えた“擬人化”作品が話題になっている。個の番組では、2021年の気になるニュースやヒット商品などが、“もし、ヒトなら?”と考え、オリジナルストーリーでドラマ化。スタッフの取材に基づく、あまり知られていない裏側や、話題になるまでの道のりが描かれる。

 渡辺が登場するのは、『なぜ今、ルーズソックスのブームが再燃しているのか?」を“銀行員ドラマ”で擬人化したドラマ。JK靴下銀行の顧客獲得に向けまい進する営業部に配属された新人が、渡辺翔太(Snow Man)扮する“ルーズソックス”だ。先輩の紺ハイソックス(かみちぃ(ジェラードン))たちに「あんなだらしのないやつ、どうせ仕事できないだろ」とからかわれながらも奮闘するルーズソックスが、ある日「でっかい夢がある」と語る“コギャル産業”に出会う。そこから快進撃が続き、女子高校生ひとりが10足持つといわれるほどの大ブームに。しかし時代の波と共に人気は衰え、銀行内でもしいたげられるルーズソックスに転機が訪れる。

 また、『2024年発行 新に万円札の世界に誇る㊙技術」を「野球ドラマ」で擬人化し、ひもといていくドラマも。1万円札といえば、日本銀行と犯罪者の間で偽造の戦いが続いていた。40年間にわたり活躍した“福澤1万円”選手(浦井のりひろ(男性ブランコ))は、偽造集団をおさえてきたが、いよいよ後進に道を譲る時が。「進化する偽造集団の技術に対応しなければならない」と語った福澤1万円に代わる新しいエースが、“渋沢1万円”選手(平井まさあき(男性ブランコ))だ。3Dプリンターや、高性能なデジタルカメラがあふれる今、どうやって偽造を防ぐのか。渋沢1万円選手が見せた“投球”は、世界に誇る技術だった。

 さらに、『今年大流行のスイーツ「マリトッツォ」の躍進』を、キャバクラを舞台に擬人化。人気キャバクラ『Sweets No.1』に、福岡から入った新人が“マリトッツォ”(小栗有以(AKB48))だ。店内には、台湾カステラやバナナジュースなど、人気のスイーツが活躍している。ナンバー1は、濃厚な味で接客することが得意の“バスクチーズケーキ”(中村静香)だった。そんな彼女から「パッとしないわね」と意地悪を言われたマリトッツォだが、なんとか顧客に覚えてもらおうと奮闘する。そんな中顧客ナンバー1の“コンビニ”が現れ、マリトッツォは一生懸命アピールしようと試みるが、バスクチーズケーキに「あなたにはまだ早い!」と一蹴されてしまう。人気スイーツが出ては消え、出ては消える厳しい世界。そんな中、マリトッツォはあるスイーツから貴重なアドバイスを受ける。

 VTRを鑑賞したMCの伊藤俊介(オズワルド)と池田美優(みちょぱ)は、最初はドラマに登場する俳優陣の見え方や演技をいじっていたが、次第に「うわー!見入ってしまった」「擬人化わかりやすい」と納得する。

演出:温井精一(フジテレビ)コメント

自分の大好きな漫画・小説。その世界でよく使われる手法“擬人化”を番組制作に使えないだろうか?会議でのそんな会話から始まったこの番組。一から自分たちでドラマの脚本を書き、撮影までやりきりました。ドラマに制作費を使いすぎて、スタジオ収録は私の自宅で行う、という前代未聞の番組です。12年目というと中堅にさしかかってまいりましたが、とにかくバットをブン回しました!!自分は今年の8月まで情報制作センターで情報番組を作ってきました。情報とバラエティーのいいところを掛け合わせた番組を作りたいと常々思っています。この番組はドラマまで掛け合わせて、そのひとつになったかなと思います。フジテレビの好きな番組のひとつが『カノッサの屈辱』でした。自分の中でこの番組は“令和のカノッサの屈辱”です。撮りたいストーリーがまだまだあります!むちゃぶりに応えていただいた俳優の皆様に本当に感謝です!!

■番組情報
水曜NEXT!『擬人化バラエティ ヒトなら』
12月8日(水) 24時40分~25時10分 ※関東ローカル
12月15日(水) 24時25分~24時55分 ※関東ローカル

≪出演者≫
伊藤俊介(オズワルド)
池田美優(みちょぱ)

VTR:※登場順
▽『ルーズソックス』
渡辺翔太(Snow Man)
かみちぃ(ジェラードン)

▽『新1万円札』
男性ブランコ
田淵裕章(フジテレビアナウンサー)

▽『マリトッツォ』
小栗有以(AKB48)
中村静香

≪スタッフ≫ 
企画・演出:温井精一、小宮泰也
プロデューサー:情野誠人
制作著作:フジテレビ第二制作部
制作協力:イースト・ファクトリー

【公式HP】https://www.fujitv.co.jp/suiyonext/
【公式Twitter】https://twitter.com/bachikuruaudrey
≪最新放送回 無料配信中≫
【FOD】 https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/variety/ser2674/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる