flumpool、コンセプトアルバム『A Spring Breath』リリース 3年ぶりファンクラブツアー開催も決定

flumpool、コンセプトアルバムリリース

 flumpoolが、2022年3月にコンセプトアルバム『A Spring Breath』をリリースする。

 今作は、flumpoolとして初のビルボードでのアコースティックライブからの流れをくむコンセプトアルバム。新しい何かが始まる春の情景の中で出会いと別れの瞬間を彩り、少しでも前向きになろうとする“春の息吹”をコンセプトにしたアコースティックアレンジのアルバムとなる。

 新曲の他に過去曲のリアレンジバージョンも収録される予定になっており、さらにファンクラブ会員限定パッケージのリリースも予定されている。詳細や発売日などは後日発表。

 また、2022年に10周年を迎えるflumpoolオフィシャルファンクラブ『INTERROBANG』限定の約3年ぶりのコンサートツアーの開催も決定した。今ツアーは3月のコンセプトアルバムのリリースに先駆け、どこよりも早く『INTERROBANG』会員限定で新しいアルバムを披露する内容のツアーとなっている。コンセプトアルバムのリリース後のツアーは予定していないため、2022年のflumpoolの意気込みを感じる貴重なツアーとなるという。

山村隆太コメント

春にコンセプトアルバムのリリース、そしてアルバムツアーの発表ができたこと心から嬉しく思います。

今回のコンセプトアルバムですが、
コロナ禍が続き、どこか停滞感のあるこの2年間。
動けないままに、体と心だけがさび付いてしまったような気がする日々。

よくいえば安定してるからだと慰めても、
片方では不確かでも前向きに進み出すような時間がほしい日々。

そんな日々の憂いを春は優しく包み込んでくれます。

春の思い出はどれも美しいです。

初恋のように夢中になった出会いや
後悔が残るほど、心を燃やした別れ。
出会いと別れの春には色々な経験がありますが、そのどれもが今も美しく残るのは
何度となく巡りくる春だけど、実は全く同じ春は一度もなく、その瞬間だけなんだと心が自然と感じているからだと思います。

だけど人が人である限り、感情のままに動いたり、ただただ何かに夢中になったりすることだけでは残念ながら生きてはいけません。

だからこそコロナ禍であっても、新しい何かが始まる2022年の春にしたいと、少しでも前を向けたらなと思います。

希望に胸を膨らませた春も、うまくいかずにため息をついた春にも、その期待と不安を込めて今を精一杯生きたいという、僕らの「春の息吹」をぜひ楽しみに待っていてください。

このアルバムをもってのファンクラブツアー。一度きりのアルバムツアーです。
きっと儚くとも美しい情景に出会えると信じています。
今からとても楽しみです。

2022年春は、僕らとともにたくさんの夢で胸を膨らませましょう!

■ツアー情報
『INTERRO SHIP 〜航海するけど後悔させないアコースティックツアー〜』

【日程】
2月4日(金)【北海道】札幌ペニーレーン24
2月10日(木)【東京】Zepp Haneda(TOKYO)
2月12日(土)【静岡】LIVE ROXY SHIZUOKA
2月14日(月)【神奈川】KT Zepp Yokohama
2月17日(木)【福岡】Zepp Fukuoka
2月19日(土)【愛知】Zepp Nagoya
2月20日(日)【大阪】Zepp Osaka Bayside
2月25日(金)【広島】広島クラブクアトロ
2月27日(日)【宮城】仙台PIT
※開場・開演・チケット等、詳細は後日発表

flumpoolオフィシャルファンクラブ『INTERROBANG』:https://flumpool.amob.jp/

■リリース情報
flumpool
コンセプトアルバム『A Spring Breath』
2022年3月リリース予定
※発売日、商品詳細は後日発表

公式サイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる