TOKIO 城島茂&国分太一&松岡昌宏、スーツ姿のスリーショット公開 全開のチャックにツッコミも

 TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏が『SUITS OF THE YEAR 2021』のアート&カルチャー部門に選出された。11月9日に都内で行われた授賞式に3人がサプライズ出演。TOKIOが所属する事務所・株式会社TOKIOの公式Twitterには、その際のオフショットが投稿されている。

 3人の集合写真では城島がおどけた姿を見せているが、よく見てみると彼の“社会の窓”が全開になっていることがわかる。これにはファンからリプライが多数届き、国分も自身のTwitterで「リーダーチャックあいてる!! 超うける! よくみんな見つけたね!」と反応。TOKIOの公式Twitterでも「ゎわわー! これは失礼しました 皆様の優しすぎるコメント、社長に届けます!」と城島のコメント待ちとなっていた。

 明けて11月10日。城島の業務連絡としてツイートされたのは、「え!?全然気づかなかった、、、(>_<) これからはチャックは閉めて心は全開でいきたいと思いますのでこれからも気づいたことは教えてください!」とダジャレを絡めた城島節の利いたコメントだった。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる