King & Prince、インスタの「ありがとう」シリーズが癒やされる 神宮寺勇太は平野紫耀が撮影した特別な1枚を最後に投稿

 King & PrinceのInstagramで投稿されている「ありがとう」シリーズが話題だ。

 これは「#岸くんありがとう」のハッシュタグつきで9月29日に誕生日を迎える岸優太へメンバー4人がカウントダウン形式でメッセージを投稿し始めたのが発端。誕生日翌日からはそのお返しに岸が「#岸からありがとう」のハッシュタグつきで感謝の思いを綴った投稿を4日連続で行いファンを喜ばせた。

 10月30日の神宮寺勇太の誕生日の際にも「#ジンありがとう」「#ぐうじありがとう」などのハッシュタグつきで各メンバーが思い出の写真&エピソードを投稿し誕生日をカウントダウンで祝福。さらに誕生日翌日からはメンバーが撮影した神宮寺の写真と合わせて神宮寺がメンバー一人ひとりに感謝の思いを伝える投稿が続いた。「#神宮寺からたくさんのありがとう」のハッシュタグとともに最後に投稿されたのは、平野紫耀が撮影した神宮寺のプライベート感溢れる1枚。グループのInstagramアカウントが始まると決まってから、初めて平野が撮った記念すべき写真なのだという。

 今年5月にアカウントが立ち上がったことで、メンバーのことを知る機会が増え、身近に感じられるようになったという人も少なくないだろう。初期は作り込まれたビジュアルの投稿が続いたが、最近では彼らの日常を感じ取れる投稿がファンの間でも人気が高い。この一連の投稿からは、メンバー愛と思いやりに溢れるKing & Princeの微笑ましい関係性が伝わり、多くのファンを癒やしている。次に誕生日を迎えるのは年明け1月23日の永瀬廉と1月29日の平野紫耀。どのようなお祝いが行われるのか、数日前からのチェックがおすすめだ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる