木村拓哉、長澤まさみや小日向文世ら『マスカレード・ナイト』共演者とのセルフィーショット公開

 木村拓哉が、9月17日・18日と自身のInstagramを更新した。

 東野圭吾による人気シリーズを原作とし、『マスカレード・ホテル』の続編となるサスペンス映画『マスカレード・ナイト』が9月17日に公開初日を迎えた。TOHOシネマズ 六本木ヒルズでは、初日舞台挨拶が行われ、木村のほか、長澤まさみ、小日向文世、渡部篤郎、鈴木雅之監督が登壇。木村は「共演者の皆さん、監督、関係者の方々ありがとうございましたぁ~‼︎」と綴り、自身がマイクを片手に話すステージでの写真2枚と登壇者5人とのセルフィーショットを公開している。

 ユニークなのは、小日向がセルフィースティックを持っていること。その横には長澤が可愛らしくポーズを構え、後ろには渡部と鈴木監督が。木村は唇を尖らせウインクを決めている。なんともキャスト陣の仲の良さが伝わってくる1枚だ。

 また18日の更新では、昨日の舞台挨拶の時に小日向から飼育用の魚をもらったことを報告。木村は「みゆき」の愛称で魚をかわいがっており、これまでもInstagramに飼育の様子をアップしてきた。「昨日の舞台挨拶の時に、小日向さんが追加のみゆき達を持って来てくれたので、早速引っ越しを…。小日向さん、ありがとうございました」と小日向への感謝のコメントを残した。

 今作では、大晦日に開催される大規模なカウントダウンパーティーを舞台に、新田&山岸の最強バディが未解決殺人事件の犯人を逮捕しようと奮闘する様を描く。ほかにも、中村アン、田中みな実、石黒賢、沢村一樹といった豪華キャストが出演している。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる