NEWS、『BURN』で27作連続シングルチャート首位に 多彩な音楽性で光るボーカルグループとしての“洗練された進化”

参照:https://www.oricon.co.jp/rank/js/w/2021-07-12/

 NEWSが、2004年の『希望〜Yell〜』から27作連続となる1位を獲得したのが、2021年7月12日付のオリコン週間シングルランキングで首位となった『BURN』です。

 表題曲「BURN」は、美しいボーカルの高音とともに幕を開けます。作詞作曲編曲は、これまでもNEWSの多くの楽曲を手がけてきたヒロイズム(作詞はAKIRAとの共作)。ボーカルが色気と艶を感じさせる一方、ラップもあり、ロックサウンドとあわせて激しさが渦を巻くかのような楽曲です。3分強という短さながら、展開の激しさが聴く者の感情を揺さぶります。

 ここでは通常盤のカップリングを聴いていきましょう。「鳴神舞」は、篠原とまと作詞、伊藤賢と辻村有記が作編曲を担当しています。2018年の「夜よ踊れ」(『BLUE』のカップリング)、同年の「LVE」(『生きろ』のカップリング)と同じ作家陣による作品です。

 ハードなギターリフに加えて、歌詞にも登場する祭囃子をイメージさせる要素も。そして、小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久のシャウトも爽快。かと思うと、ラップへと流れこんでいき、セリフも出てきます。良い意味での「暑苦しさ」に満ちた一曲です。

NEWS – BURN [Official Music Clip (short ver.)]

 そして、『BURN』収録曲でもっとも注目されるべきは「FLY HIGH」でしょう。ソングライティングとプロデュースは、Shintaro Yasudaとher0ism(ヒロイズムの別表記)。Shintaro Yasudaは、2020年のアリアナ・グランデのアルバム『Positions』に収録されたザ・ウィークエンドとの共演曲「Off the Table」の制作に参加していたことで知られるプロデューサーです。

 アリアナ・グランデの「Off the Table」は、音数が少ない静謐なトラックのなかでトラップ以降のリズムが響き、肉声の生々しさを引きたてるミディアムナンバーでした。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「チャート一刀両断!」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる