NiziU RIO&RIKU、日常やパフォーマンススタイルに表れる頼もしさ グループを牽引するしっかり者コンビ

 もうまもなくでグループ結成1周年を迎えるNiziU。デビューメンバーを選抜するオーディション番組『Nizi Project』で出会い、デビュー後も共同生活を送る彼女たちの関係性が深まりをみせている様子は、現在NiziU Official YouTube Channelにて配信中のリアリティ番組『NiziU Scout』の光景にも表れている。

『Take a picture/Poppin' Shakin'』
NiziU『Take a picture/Poppin’ Shakin’』

 本稿でフォーカスを当てるのは、RIOとRIKUによる“リオリク”コンビだ。

 くじ引きにより3つのチームに分かれたメンバーたちが、2泊3日の合宿で様々なミッションに挑戦するといった趣旨の『NiziU Scout』内では、AYAKAと共に「ぴよこ」チームとなった“リオリク”。時に飛び出るAYAKAの愛らしい天然コメントへ的確なツッコミを入れながら、企画を進行する上でハキハキと積極的に発言する二人が、ぴよこチームだけでなくグループ全体を牽引するしっかり者コンビとして息の合った連携をとっている姿が印象的だった。

 こうした“リオリク”の頼もしさは『NiziU Scout』で見られるような日常の光景のみにとどまらず、パフォーマンスにおいても発揮されているように思う。小学2年生でダンスを始め『Nizi Project』地域予選ではアドリブのオリジナルダンスを披露するほどの実力を持つRIOと、メンバーやプロデューサーのJ.Y. Parkから賛辞が送られるほどの安定したパフォーマンス力を誇るRIKUは、ステージ上で放つその洗練された存在感により、グループの全体像を凛と引き締める重要な役割を担っている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる