かりゆし58 前川真悟、初のソロ作品を2曲同時配信リリース

かりゆし58 前川真悟、初のソロ作品を2曲同時配信リリース

 かりゆし58 前川真悟(Vo.&Ba.)が、6月12日にソロプロジェクト第1弾として2曲同時配信リリースする。

 ソロ名義での初作品となる「ストロボ」は、今年かりゆし58がデビュー15周年を迎えることから「15歳の純心な恋」を描いた楽曲。トラックメーカーは、ネーネーズの楽曲アレンジャー としても知られ、沖縄を代表するギタリスト前濱 YOSHIRO a.k.a. Snufkin joeが担当する。

 「瞬間のマシンガン feat.ORIONBEATS」は友人の格闘家・小鉄選手(K-1ジム琉球チーム琉神)との出会いから生まれた楽曲。トラックメーカーは沖縄出身のテクノ DJ ORIONBEATS(廣山哲史_RYUKYU DISKO)が手掛けた。

■リリース情報
「ストロボ」
「瞬間のマシンガン feat.ORIONBEATS」
2021年6月12日(土)
2曲同時デジタルリリース

■関連リンク
かりゆし58 公式HP  
かりゆし58″15周年特設”HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる