EXILE THE SECOND 黒木啓司、“魅せる”ことに長けたダンス 多方面に才を発揮する、仲間想いでクールなパフォーマー

EXILE THE SECOND黒木、魅せるダンス

 1999年、パフォーマーのHIRO(EXILE HIRO)を中心に、MATSU(松本利夫)、ÜSA、MAKIDAI、ボーカル SASAの5名で結成されたEXILEの前身グループ、J Soul Brothers。その魂を受け継ぐダンス&ボーカルグループが、EXILEとしても活躍する派生グループEXILE THE SECONDである。メンバーは、EXILE HIROプロデュースの新生 J Soul Brothers(二代目)として、2007年から活動を続けてきたパフォーマー 橘ケンチ、黒木啓司、EXILE TETSUYA。『EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ~ASIAN DREAM~』に参加した実力派ボーカル EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI。そして、長年EXILEの一員として活躍し、2016年に加入したEXILE AKIRAの6名。オリジナルメンバーが全員勇退したEXILEにおいて一番上の世代となる彼らは、役職に就いているメンバーも多く、アーティストの枠を越えて所属事務所LDHを支える存在となっている。本稿では、そんなEXILE THE SECONDのメンバーを1人ずつフィーチャー。第2回はパフォーマーの黒木啓司について、グループの歴史を絡めながら紹介していく。

黒木啓司

 黒木啓司は、1980年1月21日生まれで宮崎県出身。「やんちゃっていえば、やんちゃだったかな(笑)。次男でB型だし、わがままに自由に育っちゃいました(笑)」(※1)と自ら語る彼の少年時代の夢は、プロ野球選手。生まれてすぐに大分県に移り住み、小学校を卒業するまではそちらに住んでいたそうだが、小中高と野球一筋で、宮崎県に戻ってきた後も野球の強豪校である高校に進学するなど、本気で夢を追いかけていたようだ。しかし、そこで全国から集まった選手達の実力に圧倒され、プロ野球選手になる夢を手放すことに。その後は、「高校時代には手に職をつけようと思って調理科に進み、調理師免許も取得しました」(※2)というように、幼い頃から好きだった料理の道に進むかと思いきや、19歳の時にダンスの道へ。高校時代から「HIROさんが所属していたZOO、『ダンス甲子園』のLL BROTHERSさんやインペリアルJB’Sさんのパフォーマンスを見ていて、ダンスはずっとやりたいなと思っていました」(※3)と語っており、野球を辞めたことで燃え上がった「体を動かしたい、踊りたい」(※4)という想いが、黒木を新たな夢へと突き動かしたのだ。

 そして23歳の時、ダンスで一旗挙げようと上京。とはいえ、ダンサーになることは初めから考えておらず、EXILEの前身グループであるJ Soul Brothersの影響を強く受けたことから、EXILEのようなアーティストになることを目指していたという。「上京した時は3000円しか持ってなかったから、すぐにバイトを始めました」(※5)と語るように、上京してしばらくはダンスとバイトに明け暮れる日々が続いたが、ダンススクールやストリートで本格的にダンスレッスンに励む中で、地元・宮崎の仲間とダンスチーム・SOUL DEMENTIONを結成。クラブシーンで活躍していた2004年、25歳の時にEXILE主演のミュージカル『HEART OF GOLD ~STREET FUTURE OPERA BEAT POPS~』のサポートダンサーに選出されたことで、表舞台への道が開けた。その舞台には、現在のメンバーである橘ケンチやEXILE TETSUYAもサポートとして出演しており、2人と共に2005年1月にダンスチーム・FULCRUMを結成。EXPG STUDIOのインストラクターとして活動した後、ダンスチーム・BIGDOGSSを結成している。

 アーティストデビューが見え始めたのは、2006年のこと。EXILES(EXILEの派生ユニットなどの総称)が行った第1回武者修行にダンサーとして参加し、2007年、武者修行がきっかけで新生J Soul Brothers(二代目)のメンバーに抜擢された。当時のJ Soul Brothers(二代目)には、黒木啓司、橘ケンチ、EXILE TETSUYA、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHIの他、現在三代目 J SOUL BROTHERSとして活動しているEXILE NAOTO、小林直己が所属しており、7名で全国武者修行ツアーを行ったり、EXILE初のドームツアー『EXILE PERFECT LIVE 2008』に出演したりと、約2年間の下積みを経験した。だが、2009年2月25日、J Soul Brothers(二代目)はアルバム『J Soul Brothers』で念願のメジャーデビューを果たすと、4日後にはJ Soul Brothersとしての活動を終了。7名全員の電撃加入が発表され、EXILE第三章が開幕した。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる