三代目 J SOUL BROTHERS 山下健二郎が継承する“EXILEダンスの伝統” 多彩な趣味と親しみやすさで幅広い世代を魅了

三代目 J SOUL BROTHERS 山下健二郎が継承する“EXILEダンスの伝統” 多彩な趣味と親しみやすさで幅広い世代を魅了

 2010年、当時すでにEXILEのパフォーマーとして活動していたEXILE NAOTO(以下、NAOTO)と小林直己を中心に、『EXILE presents VOCAL BATTLE AUDITION 2~ 夢を持った若者達へ~』から選出されたボーカルの今市隆二と登坂広臣、パフォーマーのELLY、山下健二郎、岩田剛典で結成された7人組ダンス&ボーカルグループ、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE(以下、三代目 J SOUL BROTHERS)。昨年11月10日にデビュー10周年を迎えた彼らは、グループとしての活動を越えて、俳優・番組MCなどマルチに活躍中。今やTVで見かけない日がないほど、国民的グループとなっている。本稿では、そんな三代目 J SOUL BROTHERSのメンバーを1人ずつフィーチャー。第6回は、パフォーマーの山下健二郎について紹介していく。

山下健二郎

 山下健二郎は、1985年5月24日生まれで京都府出身。親の転勤で奈良県に住んでいた時期があるが、小学3年生の時に京都に戻り、小・中・高と京都の学校を卒業した(※1)。子どもの頃からスポーツや体を動かすことが好きで、小~中学生の頃の夢は体育の先生だったそう(※2)。中〜高校ではバスケ部のキャプテンを務めるほど、バスケに熱中していたという彼がダンスに興味を持ったのは、高校2年生の時(※3)。もともとブレイクダンスを習っていた同級生と一緒に文化祭の出し物でダンスを披露することになり、友達からダンスを習い始めたのがきっかけだった。当時、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)でナインティナインの岡村隆史がブレイクダンスの企画をやっていたことも、ダンスにのめり込む一因になった(※4)。高校卒業後は大学に進学したものの、やりたいことが見つからず中退。ダンス仲間とチームを結成すると、1年間はダンスとバイトに明け暮れた。とはいえ、その頃はまだ本気でダンサーを目指していたわけではなく、2005年、母の勧めで大阪にあるダンスの専門学校に入校したことでやっと本気モードに。「みっちり授業をやったらダンスはこんなに面白いんだと気付かされた」(※5)と語っている。

 LDHとの繋がりができたのは、2007年のこと。卒業後の進路に悩んでいた山下は、ダンスの師匠に紹介され、『EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION』にバックダンサーとして出演。それまでは有名なダンサーやバックダンサーになりたいと思っていたが、EXILEとの出会いをきっかけに「『ダンサー/パフォーマー』という職業があることに気付いて、ダンスをやっているからには、自分もそうなりたい」(※6)と思うようになり、そのチャンスを掴むために、開校したばかりのEXPG STUDIO大阪校に入校した。当時はユニバーサル・スタジオ・ジャパンでパレードダンサーとして勤務しながらEXPGに通っていたが、特待生に上がったタイミングで、インストラクターをしながらアーティストを目指すためにユニバーサル・スタジオ・ジャパンを退社。EXPG STUDIO大阪校のインストラクター時代の教え子には、デビュー前のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの陣や岩谷翔吾、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEの奥田力也や砂田将宏がおり、近年は『ZIP!』(日本テレビ系)で教え子たちと共演する場面もあった。そんな生徒たちにダンスを教える一方で、2009年、LDHの会社の人に顔を覚えてもらいたい一心で受けた『第1回劇団EXILEオーディション』で候補生になり、それを機に上京。大きな一歩を踏み出したように見えた山下だったが、ねずみが出る築32年のアパートでの貧困生活が待ち受けており、「学芸大学のファストフード店で夜中働いて、少し寝てから昼レッスンという日々。お金はないし、ホームシックになったり、一番辛い時期でした」(※7)と語る。

 しかし、翌年2010年から運命が大きく変わり始めた。当時NAOTOと小林直己が所属していたJ Soul Brothers(二代目)が出演する舞台『劇団EXILE JUNCTION #1「ナイトバレット -Night Ballet-」』が開催されるにあたり、山下は出演するだけでなく、劇中の振付も担当することに。そこでの活躍が評価され、同年4月、現メンバーのELLYや現GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐などと共に劇団EXILE風組の一員に抜擢されたのだ。さらに、以前から「J Soul Brothersに入りたい」とアピールしていた山下は、三代目 J SOUL BROTHERSの結成に向けたオーディションに挑戦。劇団EXILEの仲間だったELLYや、一般から参加していた岩田と共に最終メンバーに残り、『EXILE presents VOCAL BATTLE AUDITION 2 ~夢を持った若者達へ~』から選出されたボーカルの今市隆二と登坂広臣と共に、課題曲だった「Best Friend’s Girl」をLDH内でお披露目。実際に三代目 J SOUL BROTHERSのメンバーに決まったことを告げられたのは、2010年9月18日、『EXILE LIVE TOUR 2010 FANTASY』の神戸公演のリハーサル時だったという(※8)。そして2010年11月10日、三代目 J SOUL BROTHERSはシングル『Best Friend’s Girl』でメジャーデビュー。徐々に知名度を高めていたところ、2014年6月25に発売されたシングル『R.Y.U.S.E.I.』が大ヒットし、三代目 J SOUL BROTHERSは国民的グループへと進化を遂げた。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / Best Friend’s Girl

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる