NMB48、『NAMBATTLE』優勝グループ明らかに “最後の一期生”白間美瑠の卒業発表も

NMB48、『NAMBATTLE』優勝グループ明らかに “最後の一期生”白間美瑠の卒業発表も

 NMB48が、3月2日に大阪・オリックス劇場で『NAMBATTLE~戦わなNMBちゃうやろっ!~』の結果を発表した。

 『NAMBATTLE~戦わなNMBちゃうやろっ!~』は、結成11年目を迎えるNMB48がさらなる活性化のための新プロジェクト。これは今年の元日に発表されたもので、既存のチーム(チームN、チームM、チームBⅡ)を解体し、研究生を含めた全メンバーから新たに編成された6つのグループで“バトル”を行うというものだ。バトルの種目は、劇場公演(「NAMBATTLE〜舞〜」)、配信イベント、ファン投票となる。

 「NAMBATTLE〜舞〜」の順位は、1位きゅんmart(15ナンバッジ)、2位W1N-C(10ナンバッジ)、3位FRONTIER(8ナンバッジ)、4位3LeopAjeとみっくすじゅーす(6ナンバッジ)、6位ちょうぜつかわE(2ナンバッジ)。

 「ファン投票」5クール目の結果発表は、1位がW1N-C(15ナンバッジ)、2位きゅんmart(10ナンバッジ)、3位FRONTIER(8ナンバッジ)、4位みっくすじゅーす(6ナンバッジ)、5位がLeopAje(4ナンバッジ)、6位ちょうぜつかわE(2ナンバッジ)となった。

 全バトルを集計した最終順位は、1位きゅんmart(108ナンバッジ)、2位はW1N-C(105ナンバッジ)、3位FRONTIER(55ナンバッジ)、4位みっくすじゅーす(53ナンバッジ)、5位ちょうぜつかわE(47ナンバッジ)、6位LeopAje(45ナンバッジ)。きゅんmartには、優勝トロフィーが授与されたほか、次回作品への新曲とMV、NMB48劇場での新公演の権利も与えられた。

 同公演では、NMB48最後の1期生となる白間美瑠が卒業を発表。「私はNMB48が本当に大好きです。でも、NMB48にずっとは甘えてられないと思います。卒業して白間美瑠個人として大好きな歌、ダンス、パフォーマンスをしたいと思いますし、女優さんやいろんな挑戦もしたいと思います。その挑戦し続ける姿を見ていただいて元気、勇気、笑顔をお届けします」と語った(全コメントは以下参照)。

 初夏には大阪城ホールで「白間美瑠卒業コンサート」と「NMB48次世代コンサート」が開催されることも発表。さらに、NMB48劇場で開催された「NAMBATTLE〜舞〜公演」の“お礼公演”も3月中に各グループ1公演ずつ開催予定だ。

きゅんmart コメント

塩月希依音:最後までファンの皆さんが応援してくださったので1位を取ることができたと思っています。

隅野和奏:7期生でダンス未経験で最初から怖くて…。先輩方のおかげなんですけど1位が取れてうれしいです。

加藤夕夏:皆さんに楽しんでもらおうと思って取り組んできたので、1位を取れてうれしいです。

本郷柚巴:2位で立ち止まっていたので、最後に逆転優勝できてよかったです!

渋谷凪咲:このNMB48のメンバーと戦ったからこそ今の私たちがあるので、NMB最高だな!って思います。

原かれん:途中、足のケガをしてしまって何もできずに悔しかったんですけど、優勝させていただいて、この8人でまた公演ができることが幸せです。

佐月愛果:不安しかなかったんですけど、先輩が助けて下さって、ファンの皆さんが応援してくれて。何か一つ欠けててもこの結果がなかったと思うので胸いっぱいです。

小嶋花梨:ナンバトルを通してNMB48が強くなったと思うし、ファンの方にNMB48の魅力により気づいてもらえてたらうれしいなと思います。

白間美瑠 卒業発表コメント

「私はNMB48に入って11年目になり、最後の1期生になりました。1期生の中でも本当にたくさんの方に支えていただき、助けていただき、成長させていただいたからこそ、1期生のみんなを最後まで見送ってから卒業しようと思っていました。今、たくさんの素敵な景色を見ることができて、最後まで残って良かったなって思います。NMB48の11年間、ガムシャラに全力で走り続けてきて、悔いなく、後悔なく、やり切った!という気持ちです。今日のNAMBATTLEを通して、メンバー一人一人の成長や覚悟、やる気、気合い、根性。近くでそれを感じることができて「これからのNMB48、まだまだやってけるな。まだまだ楽しませてくれるんだろうな」というのをすごく実感しました。私はNMB48が本当に大好きです。でも、NMB48にずっとは甘えてられないと思います。卒業して白間美瑠個人として大好きな歌、ダンス、パフォーマンスをしたいと思いますし、女優さんやいろんな挑戦もしたいと思います。その挑戦し続ける姿を見ていただいて元気、勇気、笑顔をお届けします。卒業まで時間がありますので、ここからが恩返しだと思うので、11年間分のいただいた愛と、11年間学んだことを後輩にたくさん伝えて、私の難波愛や難波魂を渡して、最後まで全力で走り切りたいと思っています。最後までよろしくお願いします」

■リリース情報
『NMB48 4 LIVE COLLECTION 2020』
3月19日(金)
2020年に開催した4公演(10周年ライブ&次世代コンサート&吉田朱里 卒コン&村瀬紗英 卒コン)が映像化。Blu-rayのみ舞台裏に迫ったメイキング映像も収録。

特設サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる