TikTokで「セイカツ」がヒットした“おさるのうた”、本名の“高橋玄”名義でメジャーデビュー

TikTokで「セイカツ」がヒットした“おさるのうた”、本名の“高橋玄”名義でメジャーデビュー

 2020年にTikTokでヒットした「セイカツ」を歌う高校2年生の“おさるのうた”が、本名の高橋玄(たかはしげん)名義でメジャーデビューした。

 “おさるのうた”としてTikTokにてアップした「セイカツ」の弾き語り動画は1700万再生にもおよび、YouTubeでも500万再生超を記録。また、同楽曲を用いた二次創作の作品も多数ネット上にアップされ話題となった。

 このたび、“おさるのうた”が本名の高橋玄でメジャ ーデビュー。メジャーリリース第1作目として配信された楽曲は「おさるのうた」。楽曲には、アーティストとしての名前は変わるが、これからも音楽を続けていく、という思いが込められているそうだ。なお、高橋玄はアルバムをリリースすることも決定しており、詳細は後日発表となる。

 さらに、高橋玄は現在スペースシャワーTVによる必聴プレイリスト「BOOM BOOM BOOM」が発信する新人アーティスト応援企画「STARTERS MATCH from BBB」にもノミネート中だ。

■配信情報
高橋玄
「おさるのうた」
主要サイトで配信開始
配信はこちら

STARTERS MATCH from BBB

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる