[Alexandros] 川上洋平、ドラマ『ウチカレ』出演に反響 北川悦吏子からのラブコールに応える芝居で活躍の場広げる

[Alexandros] 川上洋平、ドラマ『ウチカレ』出演に反響 北川悦吏子からのラブコールに応える芝居で活躍の場広げる

 川上の演じる漱石は、ストーカー気質の彼女を持つにも関わらず、時に自身の担当作家である碧と“いい雰囲気”になってしまうイケメン編集者という役どころ。碧のことは作家として敬愛しつつも、編集者として支えたいと願う仕事熱心な男でもある。クールな素振りの中に熱い思いを秘め、時に碧が落ち込むと、唐突に「おいで」とハグをしようとしたり、そっと顔を寄せるなど思わず“キュン”としてしまうようなシーンも。さらに第3話では碧の手を持って製本化用のサンプル紙を触らせるなど、さりげないボディタッチが魅力だ。キュンとするようなアプローチをする川上と、まったくなびく様子を見せない碧の構図は毎話の定番となり、ファンにとっても垂涎もののシーンとなっている。長い手足と華奢な体型からは想像のつかない男らしい姿は多くの視聴者の心を鷲掴みに。そんなラブコメらしいお茶目なやりとりの一方で、漱石は編集者としても碧に対して真摯な思いを持っている。作家として落ち目になりつつある碧がまた小説家として返り咲けるように必死に新たな一手を考える何気ないシーンにもまた、心をグッと掴まれるのだ。

 公式の設定では碧の“恋人候補”とされているが、現時点ではストーカー気味の彼女がいる上に、碧からは「雰囲気イケメン」と呼ばれ、どつかれる始末。会社でも度々彼女に呼び出されては、もっと恋愛に積極的になってほしいと振り回される。「いったいどうしろっていうの……」と呟く漱石のアンニュイな魅力もまた、川上が芝居をする上での武器となるだろう。漱石と碧は、未だ問題が山積みだが、いずれはロマンチックな恋仲になれるのだろうか。川上の新たな一面を楽しみつつ、漱石の恋路にも注目したい。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

■放送情報
『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00放送
出演:菅野美穂、浜辺美波、岡田健史、沢村一樹、川上洋平、有田哲平、中村雅俊、福原遥、大地伸永、長見玲亜、吉谷彩子、中川大輔、東啓介ほか
脚本:北川悦吏子
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:小田玲奈、森雅弘、仲野尚之(AX-ON)
演出:南雲聖一、内田秀実
主題歌:家入レオ「空と青」(ビクターエンタテインメント)
(c)日本テレビ
公式サイト
公式Twitter:@uchikare_ntv
公式Instagram:@uchikare_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる