EXILE、三代目JSB、E-girls……『Mステ ウルトラSUPER LIVE 2020』見どころ 節目の年を迎えた3組の“原点とこれから”

 クリスマスの今日、『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2020』(テレビ朝日系)がいよいよ放送となる。17時から6時間超えの生放送で“クリスマス”をテーマに全66組のパフォーマンスが披露される今回は、LDH所属アーティストからも多数のグループが出演。本稿ではその中でもEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、E-girlsの3組のパフォーマンスについて、見どころを紹介していきたい。

EXILE 「RED PHOENIX」「Choo Choo TRAIN」 

EXILE TRIBE『RISING SUN TO THE WORLD』

 11月より14人の新体制となったEXILEは「RED PHOENIX」と「Choo Choo TRAIN」の2曲を予定。

 1月1日発売予定のシングル『RISING SUN TO THE WORLD』に収録予定(先行配信中)の最新曲「RED PHOENIX」は、14人体制となった彼らの新たな決意表明と言える力強いロックチューンだ。すでに他の音楽番組では何度か披露されているが、いずれもボーカル兼パフォーマーであるEXILE SHOKICHIとEXILE NESMITHによる楽器演奏から始まるという斬新なパフォーマンスが話題になっていた。何よりの見どころは勢いのある楽曲の中でも複雑に変化するフォーメーションダンス、そしてセンターに立つEXILE TAKAHIROの堂々たる存在感だ。それらも含め、再始動に賭ける想いの詰まった“攻め”の音楽表現を思う存分楽しみたい。

XILE / RED PHOENIX(from Single「RISING SUN TO THE WORLD」/ EXILE TRIBE)

  もう1曲の「Choo Choo TRAIN」はもはや説明不要と言っていい、EXILE第1章を代表する曲だが、この新体制でのパフォーマンスはテレビ初披露となる。見どころはやはり、3ボーカルで改めて組み直されたボーカルラインだろう。数々の大舞台で演じてきた彼らの熟練のパフォーマンスに期待しよう。

EXILE / Choo Choo TRAIN

三代目 J SOUL BROTHERS「RISING SOUL」 

 三代目 J SOUL BROTHERSは、前段の「RED PHOENIX」と同じく『RISING SUN TO THE WORLD』に収録予定(先行配信中)の最新曲「RISING SOUL」を披露する。80年代を意識したディスコビートを基調とし、懐かしさの中にも新しさを感じさせるクールなシンセサウンドが特徴的だ。マイケル・ジャクソンを彷彿とさせるようなキレを強調したダンススタイルと本人達のビジュアルも、楽曲に深みを与えている。

 なかでもやはり高速のクラブステップをはじめとした間奏のダンスパートは非常に見応えがあり、シャープな中に時折エモーショナルな響きが感じられるボーカリングも独特な味わいがある。彼らの表現者としての多彩さと、同時に“三代目JSB”としてのあくまで揺るぎない存在感が実感できるステージになるだろう。

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE / RISING SOUL (Music Video)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる