元class 岡崎公聡、KOSO名義でソロ再デビュー 新曲「おとこ酒」配信リリース

元class 岡崎公聡、KOSO名義でソロ再デビュー 新曲「おとこ酒」配信リリース

 元class 岡崎公聡が還暦を迎えたことを記念し、KOSO名義でソロ再デビュー。12月23日に新曲「おとこ酒」をエンターテイメントレーベル<Battle Cry Sound>より配信リリースする。

 「おとこ酒」は、新型コロナウイルスによる影響でライブ等活動を制限せざる得ない状況下だからこそ、社会を先頭で背負っていく男達の歌を作っていきたいという思いで制作された楽曲。同曲のMVには、ゾフィーの上田航平が出演。還暦の父と息子の物語を演じている。

 2021年2月上旬には、CDパッケージとして同名アルバム『おとこ酒』もリリース予定。全6 曲すべてが「酒」をテーマにしたR&Bに仕上がっている。

■リリース情報
「おとこ酒」
(歌:KOSO、作詞:高木貴司、作曲:susumu-k)
12月23日(水)配信開始

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる