星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が高校教師に NTTドコモ新CM「先生からみんなへ」オンエア

星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が高校教師に NTTドコモ新CM「先生からみんなへ」オンエア

 株式会社NTTドコモでは、イメージキャラクターの星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が高校の先生を演じる新TVCMシリーズの第2弾「先生からみんなへ」篇(15秒、30秒)を12月1日から全国でオンエア。60秒のロング版も同日からドコモのロング学割特設サイトで公開される。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 新TVCM「先生からみんなへ」篇では、コロナ禍でいろいろな気持ちを抱きつつも、それぞれに頑張りながら青春時代を大切にしている学生たちへ、先生が季節外れのサプライズ花火でエールを送る、というストーリーが描かれる。2020年は全国で多くの花火大会が中止となり、花火の映像を見る機会も少なくなっているため、既存映像の合成ではなく、本物の花火を打ち上げることにこだわって制作が行われた。法律によるさまざまな規制に適応することをはじめ、花火のサイズや打ち上げ可能な数、そして近隣住民への配慮など諸問題をクリアし、撮影当日も好天となるなど、運にも恵まれて実現した季節外れの花火の美しさと、それを見上げる先生、生徒たちの温かい表情にも注目とのこと。

 撮影現場では本当の先生と生徒のように、和気あいあいとした雰囲気で、撮影現場でも終始リラックスした表情だったという。WEBで公開される60秒ロング版では、キャストの自然な表情を見ることができる。また、回想シーンに映し出される学校生活や部活動の場面は、一つ一つのしぐさから生徒たちの想いが伝わるよう、ストーリーを大切にしながら撮影が行われた。なお、音楽には星野源の楽曲「ここにいないあなたへ」が使用されている。

■CM概要
出演:星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波
放映開始日:2020年12月1日(火)
放映地域:全国
◇星野先生 担当:国語
生徒からのあだ名は、「ホッシー」。純文学から少年マンガまで、 平等にリスペクトする国語教師。マイペースな雰囲気と、少年っぽさで、男子生徒たちからは兄のように慕われている。生徒と過ごしている時間も、職員室で先生と過ごしている時間もどっち も好き。
◇長谷川先生 担当:化学
生徒からのあだ名は、「ハセセン」。規律を重んじ、制服の乱れを注意する様子を、生徒たちは「ハセセンチェック」と呼ぶ。物持ちが良く、スーツなども大事に使っている。一見して堅物のようにも見えるが、科学技術に目がなく、最新家電や科学雑誌に目を輝かせる。
◇新田先生 担当:英語
時折、会話に日本語と英語が混ざってしまうが、これは帰国子 女の名残である。(ただし、あえて英語を混ぜているという噂もある。)プライベートでは、星野先生、長谷川先生とよく食事に行く。長谷川先生との教育論バトルが恒例。
◇橋本先生 担当:保健室
元々は企業の産業医だったが、転職して学校へ。個性的な教 師の中でひとり、大人な雰囲気かと思いきや、校長先生や生徒 が相手でも、笑顔で本音をズバズバ。保健室には、恋愛や家族のことなど、友達にはできない相談をしにくる生徒が(先生も!) 多い。ラグビーファン。
◇浜辺先生 担当:数学生徒からのあだ名は、「ミナミちゃん」。いつも「ミナミ先生でしょ」 と訂正する。「正義感が強くて熱い、若手教師!」だが、おっちょ こちょいで頑張り屋な性格と、明るい笑顔で生徒から愛されて いる。数学が苦手だったのに「苦手な子にもわかる授業を」と数学教師になった。

特設サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる