「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生9名による円神-エンジン-、メジャーデビュー後の野望を語る 「3年以内にレコード大賞をとる」

「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生9名による円神-エンジン-、メジャーデビュー後の野望を語る 「3年以内にレコード大賞をとる」

 「PRODUCE 101 JAPAN」元練習生9名による「円神-エンジン-」が10月4日、GYAO!にて緊急生配信特番『円神-エンジン- 五大発表!緊急生配信特番』を配信。記者会見でメンバーからメジャーデビューや公演に向けての熱い思いが語られた。

 円神-エンジン-は、A.rik(エーリック)、草地稜之、熊澤歩哉、瀧澤翼、中谷日向、中林登生、中本大賀、宮里ソル、山田恭によるパフォーマンスプロジェクト。「歌×ダンス×芝居」を融合し、ファンの声を取り入れてステージを作りあげていく、新しいパフォーマンスショーを展開している。

円神
円神-エンジン-

 番組内では、デビュー公演の詳細が発表された。デビュー公演は、円神 Debut Stage『nonagon(ノナゴン)~始まりの音~』というタイトルで、東京公演は東京国際フォーラム ホールCにて2020年12月4日から7日の計6回。大阪公演はCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて、2020年12月11日から13日の計5回、全11公演開催される。

 そのほか、デビュー公演ビジュアル、チケット先行予約やオリジナルコンテンツが楽しめる、サポーターズクラブのスタート、ユニバーサルミュージック/ユニバーサルシグマから12月にメジャーデビュー決定、ユニバーサルミュージックでオリジナルレーベル<nonagon records>の立ち上げを発表。あわせて、ティザー映像も公開された。このデビューに向けての五大発表が行われた後、サプライズでユニバーサルミュージックから贈られたお祝いのケーキにメンバーのA.rikが涙し、司会の河本準一(次長課長)もつられて泣いてしまう一幕も。

 配信終了後の囲み取材では、生配信についてリーダーの瀧澤は「最初は緊張していたんですけど、どんどん重大発表があるにつれて、自分の気持ちが高ぶり、これからやってやるぞという気持ちに変わった」と語る。A.rikは「僕たちの活動を、みなさんとやっと共有できた感じがしたので、生でできてよかった」と思いを話した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる