JO1 與那城奨×大平祥生の“よなしょせ”、あらゆる場面から溢れ出すピースフルな兄弟感 ペアでのパフォーマンスにも期待

JO1 與那城奨×大平祥生の“よなしょせ”、あらゆる場面から溢れ出すピースフルな兄弟感 ペアでのパフォーマンスにも期待

 9月26日に放送された『芸能界特技王決定戦 TEPPEN2020秋』(フジテレビ系)のベンチプレス対決に、JO1・與那城奨が初参戦した。結果は第6位だったが、與那城はベンチプレスを始めて、なんとたったの3週間。チャンピオンとなった武田真治も「僕は70kg(與那城が上げていたのは自身の体重と同じ74kg)上げるのに3年かかりました。マジです! 背筋やけにデカいし末恐ろしいわっ」とInstagramに投稿していた。スタジオにはメンバーの川尻蓮と大平祥生が応援に駆けつけ、リーダーの勇姿を見守った。大平は祈るように指を組みながら與那城を見つめ、最後に「かっこよかったです」と天使の笑みでコメント。そこで今回は、リーダー與那城と大平の“よなしょせ”に注目したい。

 9月30日に発表された、プリ機のフリューとJO1のコラボリレー第1弾「JO1×CAOLABO」。JO1メンバーがペアに分かれているのだが、その組み合わせの一つが“よなしょせ”。SNS上には“よなしょせの民”たちから喜びの声が多々挙がっていた。他にも2020年1月31日にYouTubeにアップされた「Louis Vuitton Maison Osaka Midosuji Opening」内でも與那城と大平がカメラに向かってポーズを決めている場面があるなど、ペアを組むことも少なくないのが、“よなしょせ”である。

Louis Vuitton Maison Osaka Midosuji Opening | LOUIS VUITTON

 彼らを見ていると、実に平和で可愛らしい組み合わせであると感じる。大平は與那城のことをリスペクトし、懐いているという印象で、メンバーで唯一與那城のことを「奨さん」とさん付けで呼んでいる。さらに、2020年5月19日に配信された「【アサカツ!JO1】 白岩瑠姫&大平祥生」では、「雨の日とかね、奨さんテンション無くすんすよ。沖縄育ちだから」とその場にいない與那城の話を出し、普段から交流が深い様子を見せていた。

5月19日生配信【アサカツ!JO1】 白岩瑠姫&大平祥生

 一方の與那城は、大平のことを素直な弟のような存在と思っているのではないだろうか。デビュー日当日に行なわれた「JO1デビュー記念特別生配信」の中で目をつぶったままメンバーの手を触り、誰か当てるゲームでは、與那城が大平の手をぷにぷにと触った後に一発で「祥生」と当てたことがある。さらに、大平が誕生日当日に與那城の部屋に突然やってきて「僕20歳になっちゃいました!!ヤバイっす!!ヤバイっす笑笑」と嵐のように去っていったエピソードをInstagramのストーリーに投稿し、「そんな可愛い祥生が幸せな1年を過ごせるように願ってます」とコメントを続けていた。

JO1デビュー記念特別生配信

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる