香取慎吾、三谷幸喜&西田敏行との3ショット投稿 ドラマ『誰かが、見ている』撮影時の心境明かす

 香取慎吾が、9月16日に公式Instagramでドラマ『誰かが、見ている』(Amazon Prime Video)の撮影時の心境について投稿した。

 『誰かが、見ている』は、9月18日から配信されるAmazon Originalドラマシリーズで、三谷幸喜が脚本・演出を務めるシチュエーションコメディだ。香取は、何やってもドジばかりで失敗だらけの毎日を過ごす主人公・舎人真一を演じる。

 香取は舎人の特徴でもあるおかっぱ姿で、三谷と出演者の西田敏行と一緒に撮影した3ショットを投稿。2016年に放送されたドラマ『家族ノカタチ』以来約4年ぶりの共演となる西田について、「優しいんだ あったかいの 台本に書いてある言葉が どんなカタチになって どうやって飛んでくるかわからない怖さはあるんだけど そのドキドキが いつもワクワクなの #西田敏行 さんのワクドキを体感できる幸せ ありがとうございます 感謝です。」と綴っている。

香取慎吾公式Instagram

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる