JO1、ナインティナインからのメッセージに感激 豆原一成「岡村さんと一緒にダンスをしたい」

JO1、ナインティナインからのメッセージに感激 豆原一成「岡村さんと一緒にダンスをしたい」

 8月26日、JO1にとって2枚目のシングルとなる『STARGAZER』が発売された。同日夜、本リリースを記念して行われたYouTube生配信では、メンバーが浴衣姿で登場。扇子を片手にリラックスした表情でイベントに臨んだ。早速イベントがスタートすると、大平が手持ちカメラでメンバーの近くによって撮影。浴衣姿のメンバーはそれぞれのギャップある姿をアピールした。

JO1
JO1

 和やかなムードの中、続いて8月16日に行われたショーケースイベントのダイジェストを鑑賞。その日はJAMに対して久々のパフォーマンスの機会だったこともあり、「すごく緊張した」と当時を振り返っていた。また、メンバーと共に8月26日0時に公開されたばかりである「OH-EH-OH」のMVフルバージョンの鑑賞会も行われた。MV撮影について、メンバーが演技に初挑戦したことが大いに注目を集めていた。すでに公開されていたMVのショートバージョンでは、豆原一成の渾身の演技が印象的であったが、フルバージョンでは木全翔也がバイクに乗っていたり、金城碧海が建物から突き落とされた河野純喜をキャッチするといった印象的な演出が続々と登場した。フルバージョンの公開でMVの全貌がついに明らかとなったこともあり、ファンの間ではさらなる考察で盛り上がっているようだ。

 MV鑑賞会ではメンバーもファン目線で楽しく鑑賞していたが、河野は自身がMVで見せている挑発的な手招きを再現するなど、その場を盛り上げていた。さらに、MV再生回数達成の公約として、再生回数の達成度に応じて「OH-EH-OH」の様々なバージョンの動画がアップされることも発表された。同企画では、300万回でPerformance Ver、500万回でPractice Video、700万回でPractice+Costume Ver、1000万回ではスペシャル企画が準備されているとのこと。スペシャル企画についてはメンバーもまだ内容を知らないとのことで、先日1000万回を達成した「無限大(INFINITY)」に続き、ファンへその公約を呼びかけた。

JO1
JO1

 そして、本イベントではサプライズでナインティナインがVTRでコメントを発表し、メンバーはとても驚いた様子を見せた。JO1のデビュー以降、トーク番組で共演を果たしたものの、日々のグループの活躍っぷりにナインティナインの2人も感心した様子。岡村隆史は、「スターになっても無視しないでください」と話していたが、その発言を笑って見ているメンバーの様子から、その心配はいらないようだ。また、ナインティナインの2人から『STARGAZER』が、8月25日付のオリコンデイリーシングルランキングで見事1位を獲得したことが発表されると、メンバーは大喜び。本イベント終了間際まで、JAMへ1位を獲得できた感謝を何度も伝えるJO1であった。

JO1
JO1

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ライブ評」の最新記事

もっとみる