Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第12話、嵐の“デジタルへの挑戦”の裏側を追う

Netflixドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』第12話、嵐の“デジタルへの挑戦”の裏側を追う

 8月31日午後4時より、Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』第12話「デジタルの世界へ」が全世界独占配信される。

『ARASHI’s Diary -Voyage-』第12話「デジタルの世界へ」

 事前アナウンスなく、突如音楽配信サービスにて5曲を先行公開、そして公式YouTube公式チャンネルもを開設し、世界を驚かせた2019年10月9日。嵐のデジタルの世界への挑戦が始まった。

 「嵐が今までやってきたことを、世界の人たちにも知ってもらう。それはイコール、日本で応援してくれている人たち、これまで嵐に触れてこなかった方々にも、もっと身近に、手軽に、アクセスしてもらうこと」。彼らはそう語り、レギュラー番組の収録、アニバーサリーツアーのリハ&本番と、多忙を極めるスケジュールの合間を縫って打ち合わせを進めていく。

 デビュー20周年の記念日である11月3日にはYouTubeライブで会見を配信し、5大SNSにおける公式アカウントの開設、デジタルシングルのリリース、『5×20』ツアー最終公演での大規模ライブビューイングの開催、アジア4都市を回るキャンペーン「JET STORM」の敢行など、これまで準備してきた数々の“サプライズ”を発表した。高揚感あふれる5人の姿、ファンにどう受け止めてもらえるのか気にかける緊張した様子などを圧倒的臨場感で写し取った内容になっている。

■番組概要
Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』
【出演】相葉雅紀、松本 潤、二宮和也、大野 智、櫻井 翔
【演出】原田陽介
【エグゼクティブ・プロデューサー】 藤島ジュリーK. 坂本和隆 (Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
【エピソード】全20話以上 (毎月不定期配信予定)
【字幕言語】アラビア語、中国語:繁体字、中国語:簡体字、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、 フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ノルウェー語、ブラジルポルトガル語、ポルトガル語、スペイン語、 カスティリアンスペイン語、スウェーデン語、ポーランド語、トルコ語、ベトナム語、タイ語、ヘブライ語、ルーマ ニア語、ギリシャ語、インドネシア語、ロシア語、チェコ語、ハンガリー語
Netflixにて全世界独占配信中

■関連リンク
NetflixJapan公式アカウント
公式サイト
Twitter(@NetflixJP)
Twitter(@NetflixJP_Anime) 
Facebook
Instagram
YouTube

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる