乃木坂46 堀未央奈、少女から大人の女性へ モデルや女優業を経てメンバーからも憧れられる存在に

 乃木坂46の堀未央奈が、5月27日に2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』を発売する。1st写真集『君らしさ』から約2年半ぶりとなる本作は、堀にとって憧れだった南フランスのニースとコルシカ島で撮影された。裏テーマは「付き合って1年の彼女との南フランス旅行」で、1st写真集の少女感とはまた違った“女性らしさ”が堪能できる作品になっている。

堀未央奈 2nd写真集 『 いつかの待ち合わせ場所 』

 「彼女は自分を磨き、驚くほど美しくなって現れた」という秋元康の帯コメントにも表れている通りに、本作が映し出しているのは大人な女性への成長。堀も23歳となり、乃木坂46としてもお姉さんメンバーに属する。

 『君らしさ』刊行と合わせて、ファッション誌『ar』のレギュラーモデルとなった2017年。次に彼女にとって大きなターニングポイントとなったのが、昨年、初主演を務めた映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』での経験だった。

 求められたのは、アイドル・堀未央奈ではなく、女優・堀未央奈としての演技。2013年7thシングル曲「バレッタ」でセンターに抜擢され、「謎めいた感じ、孤独」というファンからのイメージに葛藤し、自分らしさを模索していたあの頃とは全く違うフィールドにいる。兼ねてから映画鑑賞が好きだった堀が、『ホットギミック』の撮影を経て、芝居、女優への意欲を口にするようになったのもこの頃だ。堀はインタビューの中で「自分の中で何かが変わっていくのをひしひしと感じることができました」と感じた手応えを明かしている(参考:堀未央奈×山戸結希が語る、『ホットギミック』にかける思い 堀「自分の中で何かが変わった」)。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!