E-girls、ラストツアーの一部中止・延期を受け無観客ライブイベントを生配信

E-girls、ラストツアーの一部中止・延期を受け無観客ライブイベントを生配信

 E-girlsが3月26日に都内で無観客ライブイベントを開催。動画共有サービス「niconico」で生配信した。

 2020年限りでの解散を発表したE-girls。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、2月1日から開催しているラストツアー『E-girls PERFECT LIVE 2011▶︎2020』の東京や福岡公演など5公演が中止、延期に。

 初の無観客ライブにボーカルの武部柚那は「ちょっと寂しい気持ちはありますけど、画面を通してコメントを見られるので、(皆さんと)繋がれている感じがします」とコメント。ボーカルの鷲尾伶菜は「煽りなどもライブのままにやります。一緒に楽しみながら、ライブ感覚で見ていただけたら」と呼びかけた。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 最新曲「別世界」や「Follow Me」のほか、ツアーで披露した未発売曲、鷲尾、藤井夏恋、武部のボーカル3人による「So many stars」など、全11曲を披露。また、トークパートでは視聴者参加型のアンケート機能を使ったゲームなど、生配信ならではの企画を展開。約1時間30分の配信で述べ22万人が視聴した。

E-girls公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる