『TOKIOカケル』に広瀬すず出演 長瀬智也が特製料理をふるまう

『TOKIOカケル』に広瀬すず出演 長瀬智也が特製料理をふるまう

 3月18日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)の詳細が明らかになった。

 同放送には、広瀬すずをゲストに迎え「完全に好きアピ警察24時」を展開する。同企画は、男子が女子からされたら“俺のこと好きかも”と思い込んでしまう行動を刑事に扮したTOKIOが選び、女性刑事に扮した広瀬に“好きアピール=クロ”か“意識していない=シロ”の“シロクロ判定”をしてもらうというもの。積極的にアピールできるタイプか聞かれた広瀬は「まったくできないです。断られたら嫌だな……なんて考えてしまって、同性の友達をご飯に誘うこともなかなかできないです。男性にも言えないと思います」と自身の恋愛観を明かす。長瀬智也は“急に呼び方をあだ名に変えてくる女性の行動”を選択し、「僕はいちばん最初に決めた呼び名で相手を呼び続けることにドラマを感じます。結婚しても“長瀬さん”と呼ぶのも、ふたりの歴史なので。でも付き合った瞬間に、苗字から名前に切り替えるのもいいですよね」となぜか自身の恋愛愛を語る。

 また、TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれたことがないであろう質問をゲストにぶつける企画「広瀬すずの生まれてはじめて聞かれました」では、好きな食べ物からハマっているものなど広瀬のプライベートにTOKIOが迫っていく。ニラが好きだという広瀬に、「僕もニラが大好きで、是非すずちゃんに食べてほしいメニューがあって今から作るので食べてもらえませんか?」と長瀬から提案が。普段は一切料理をしないという長瀬が、広瀬のために特製料理をふるまうことに。結成27年目のTOKIOメンバーも「いきなりどうしたの!?」「すずちゃん、これ超貴重だから!」と興奮する、長瀬の貴重な料理姿もオンエアされる。また、14歳の頃にカメラを購入して以来写真を撮るのが好きだという広瀬が、番組のスチールマンからカメラを借りてTOKIOを撮影する場面も放送予定だ。

広瀬すずコメント

Q.3年半ぶりのTOKIOとの収録はいかがでしたか?また、前回は山﨑賢人とふたりでの出演でしたが。

「楽しかったです。前回は山﨑賢人くんと一緒だったので、男性VS女性私一人という感じだったのが、今回は前回と違う感覚で面白かったです」

Q. 「生まれてはじめて~」ではTOKIOに質問されていましたが、TOKIOに聞いてみたいことは?

「みなさんが普段どんな写真を撮るのか、気になります。今回、TOKIOの皆さんを撮影させていただきました。私が人を撮る時は気に入っているアングルばかり撮影してしまい、似たような写真になってしまったかも…。自分がすごく好きなアングルで、まさかTOKIOさんを撮れると思ってなかったので、うれしかったです」

Q.長瀬のお手製料理について

「すごくおいしかったです!シンプルな味付けでしたが、結局は一番おいしいんだろうなと思いました。“ごま油を入れてもおいしいよ”と教えていただいたので自分でもやってみたいです」

Q. 「完全に好きアピ」は、いかがでしたか?また、いちばん女性に気をつけた方がいいなと思うメンバーは?

「長瀬さんと松岡さんかな。相手の女性の言い方にもよるかと思いますけど、さりげないことで男性は考えてしまうのだな、と。でも、城島さんが一番“シロ”を選択されていましたね…。ということは、皆さん気をつけた方がいいかもしれませんね(笑)。ちょっとしたひと言をあまり深く考えすぎないで、とアドバイスしたいです(笑)」

■番組概要
『TOKIOカケル』(フジテレビ系)
3月18日(水)23:00~23:40
<出演者>
TOKIO 
ゲスト:広瀬すず
公式HP
公式Twitter

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!