乃木坂46、欅坂46、日向坂46……坂道研修生、配属先グループ発表に メンバー14名のキャラクター性を解説

 2月16日、坂道研修生の配属先グループが発表された。2018年に行われた乃木坂46、欅坂46、日向坂46の新メンバー合同オーディションの合格者のうち、グループに配属されていなかった坂道研修生たち。同年9月9日には公式サイトが開設され、10月には『坂道グループ合同 研修生ツアー』も開催。ファンの間では、メンバーがどのグループに配属されるか期待が高まっていた。

 乃木坂46の4期生には黒見明香、佐藤璃果、林瑠奈、松尾美佑、弓木奈於、欅坂46の2期生には遠藤光莉、大園玲、大沼晶保、幸阪茉里乃、増本綺良、守屋麗奈、日向坂46の3期生には髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世が加入することに。今回の発表を受けて、各メンバーのキャラクター性やグループの新メンバー所属傾向について知るべく、アイドルオタク・ライターのガリバー氏に解説してもらった。

乃木坂46

黒見明香

 幼少期を香港で暮らしてきた帰国子女。よく笑うことから「ハッピーベイビー」というあだ名がついていました。剣術を披露したりと、健康的な印象で、乃木坂46の元メンバー・キャプテンである桜井玲香さんに似ているともよく言われています。

佐藤璃果

 アイドルに対してのプロ意識が非常に強く、研修生のなかでもダントツでストイックなメンバー。乃木坂46にはこれまでいなかったタイプかもしれません。研修生時代、佐藤さんは守屋麗奈さんと並んで人気2トップを飾っていたので、今後も高い人気を集めていくでしょう。岩手県初の坂道メンバーとしても期待が大きいです。

林瑠奈

 笑うことが苦手で、怒っているように見えることもしばしば。ただ本人は怒っている意識はなく緊張しているだけのようで、その様子がとても面白いです。『乃木坂工事中』(テレビ東京)でMCのバナナマンに突っ込まれるのが目に浮かびます。ライブでは、クールな表情が似合うパフォーマンスができる一方で、歌声は澄んでいてとても美しい。そういったギャップも魅力的ですね。

松尾美佑

 元々、当初の坂道合同オーディションで加入する予定だった“幻の4期生”。前回は辞退してしまい、今回ようやく加入することになったという背景があります。また、研修生ツアーではバク転を見せるなどアクロバットが得意で、運動神経が非常によいメンバーとしても知られています。

弓木奈於

 研修生最年長メンバーです。乃木坂46は、現在だと新内眞衣さんを筆頭に年長メンバーを受け入れられる懐があるグループなので、妥当の配属だといえるでしょう。劇団員として活動していた経歴があって演技力が抜群に良い。ドラマにも出演していたこともありました。また、見た目はしっかり者なお姉さんに見えるのですが、喋り始めると出身地である京都弁が出て、天然で抜けているところがあって面白いです。一方でMCではまとめ役に回ることもできる。乃木坂46の4期生には若手のまとめ役がいないので、彼女が入ってどう変化していくのか楽しみです。

欅坂46

遠藤光莉

 クールビューティーで性格も落ち着いている印象なので、欅坂46の雰囲気とも合っています。また、ダンス経験者なのでパフォーマンスにキレがあってライブでも目立った活躍を見せてくれるでしょう。

大園玲

 心理学を勉強していることから「人の心を読むこと」が特技。ステージ上で何も言わずにファンを見つめたりするなど不思議な面も持っています。また、仲間思いで、同期メンバーに何かがあったら真っ先に心配して泣いてしまう子です。ただ、そんな泣き虫な一面は現状の欅坂46にはない要素。欅坂46のカラーが今のままであれば、大園さんの良い面が発揮されにくくなってしまうかもしれません。

大沼晶保

 テニスが得意なメンバー。欅坂46はテニス経験者が何名かいるので、守屋茜さんと大沼さんのテニス絡みも楽しみです。坂道研修生ツアーでは、「命は美しい」をセンターで歌っていて、強い力を感じるような表情が印象的でした。彼女の表現力は欅坂46の楽曲にも合うように思います。

幸阪茉里乃

 小動物タイプでマスコットキャラクターとして愛されるメンバーだと思います。まったく成功する気配のない、フラフープ3本回しながら自己紹介をする天然さで、守ってあげたくなる可愛らしい女の子という印象で、超王道のアイドルだといえるでしょう。

増本綺良

 増本さんが欅坂46に加入したことは、一番のサプライズでした。「どろかつ」というあだ名で親しまれている彼女は、オーディションの頃から飛び抜けてキャラが立っていました。坂道グループといえば基本的に大人しいイメージですが、増本さんは真逆。お調子者タイプで、ボケたくて仕方がないといった性格です。彼女のようなバラエティキャラが欅坂46に加入したのは意外でした。また、彼女の加入は、今後の欅坂46が明確に変わっていくことを示唆しているようにも思います。

守屋麗奈

 アイドルとして完璧に近い存在です。基本的にしっかり者で落ち着いている印象。研修生としては、佐藤璃果さんと対になるメンバーです。守屋さんを欅坂にしたいというよりは、佐藤さんとのバランスを考えての人選だったと思います。欅坂46には、同じ苗字の守屋茜さんもいるので、彼女との絡みにも期待したいです。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!