SKE48 大場美奈、アイドル握手会“剥がし役”の舞台裏を明かす 「私のファンの人も“今日の剥がしの人可愛い”とかあります」

SKE48 大場美奈、アイドル握手会“剥がし役”の舞台裏を明かす 「私のファンの人も“今日の剥がしの人可愛い”とかあります」

 SKE48の大場美奈が、若手発掘ネタ番組『ウケメン』(フジテレビ)にゲスト出演する。『ウケメン』は、3時のヒロイン、トキヨアキイ、ひみつスナイパー健、フタリシズカ、マカロン、リンダカラーといった“超若手芸人”が出演する若手発掘ネタ番組。大場は「ヘイセイドラマ」コント、「握手会」コントに参加。番組人気シリーズの「ヘイセイドラマ」では、低周波装置の電流を受けながら平静を装いつつ平成ドラマの名場面を演じ、「握手会」では、アイドルの握手会設定で“可愛い”剥がし役を担当した。

大場美奈

 収録後、集まったマスコミに向けてレギュラー陣を含めた囲み取材が開かれた。大場は終えた感想を「大好きなコントに挑戦したいと常々言っていたので、数少ない貴重なコント番組に出させていただけた『ウケメン』さんに感謝です」と素直に思いを伝えると、レギュラー陣は「イヤ! イヤ! イヤ!」と謙遜。しかし、大場は変わらず「普段私たちが観ているテレビってこんなに本気で作ってるんだなということを思ったので、これからもっと笑えると思います。涙するかもしれない」とコントへの真摯な思いを伝え続けていた。

 3時のヒロインのかなでとは、2017年に上演された『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 ~奥の細道、地獄のランウェイ編~』で共演しており、普段から連絡するほどの仲良し。かなでは大場について、「舞台で共演した時も、美奈ちゃんの根性が座ってて、笑いとか取ったりもしていたんですよ」「キッと睨む目力を見て、久々に思い出した。いろんなものが蘇ってきた」とコメント。舞台から時を経て、こうして共演するのは初ということで、「夢が叶ったねー!」と声を揃えて歓喜。大場は「また何かの機会に、1人でも70人でも呼ばれたら嬉しいです」と冗談交じりにSKE48メンバー全員での出演も目論んでいた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる