>  >  > SKE48大場美奈、写真集で須田亜香里に対抗心

SKE48 大場美奈、1st写真集で須田亜香里にライバル心燃やす「勝ちたいという気持ちあります」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SKE48の大場美奈が8月4日、HMV&BOOKS SHIBUYA 7Fイベントスペースにて、1st写真集『本当の意味で大人になるということ』の発売記念イベントを行った。

大場美奈

 SKE48のグラビアクイーン、大場美奈の写真集『本当の意味で大人になるということ』は、ハワイで撮影された心をくすぐる笑顔と、本人曰く限界ギリギリのセクシーショットが満載の記念すべき1st写真集。大場は自身の希望で撮影地にハワイを選んだことを説明し、「3日間で撮ったんですけど、嬉しいことに天候は快晴でした。スタッフさん全員が、ここ5年ぐらい(大場の)グラビアをずっと担当してくださってる方たちだったので安心して撮影できました」と語たった。

 完成した写真集について大場は、「後輩2人がわざわざ発売日に買いに行ってくれて、お勧めは78ページということです。でもページが書いていないので、78ページ目を数えて当ててもらえれば」とお勧めし、「78ページはきっと誰もが見て驚くであろう1枚」とアピール。また、大場自身のお勧めのページについては「私の一番のお気に入りは、ブックカバーを取った裏表紙の一枚。今回撮影するにあたってスタッフさんたちに胸の形をすごく褒めていただいて、自分でも”あっ、こんなに綺麗な形してたんだ”って驚きました。それがちょっと垣間見えるこの写真がお気に入りです」と嬉しそうに話した。

 タイトル「本当の意味で大人になるということ」について問われると、「SKE48には25歳オーバーのメンバーが数人いて、須田亜香里と高柳明音なんですけど、『ポニーテールをすると可愛くなるよね』という話になったんです。『なぜだろう?』と思ったら、歳のせいで重力に顔がちょっと負けてきてることが判明して。アップの髪型にすると可愛いく撮れることに気付いた時に、『私たちも歳とった』と話して大人になったと感じました」と、自虐的なエピソードで笑いを誘った。

      

「SKE48 大場美奈、1st写真集で須田亜香里にライバル心燃やす「勝ちたいという気持ちあります」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版