TOMORROW X TOGETHER、ステージの完成度はメンバー間の信頼の表れに 『Mステ』初パフォーマンスを観て

 コンセプトを引き出すメンバーの個性も多様だ。例えば、高いダンススキルを持つヨンジュンは尊敬するアーティストとして、韓国R&Bシーンで絶大な人気を誇るシンガー、DEANを挙げている。他にも好きなアーティストとして、ケンドリック・ラマー、トラビス・スコットを挙げており、HIP-HOP/R&Bへの高い素養を感じさせる。また、ボムギュはギター、ヒュニンカイはギター、ピアノ、ドラムの演奏をこなすことができる。最近のK-POPシーンでは自作曲は珍しいものでもなくなったが、近いうちセルフプロデュース曲なども期待できるかもしれない。

 また、1999年〜2002年ラインと、近い年齢のメンバーで揃えられているのも特徴だ。個々のメンバーを見ると、マンネのテヒョンはグループで一番しっかりしていると言われていたり、リーダーのスビンは、グループではちょうど中間の年齢だが常に他のメンバーの悩み相談などに乗っているようだ。互いに年齢が近いからこそ、垣根のない関係を築けているのだろう。ステージの完成度の高さは、スキルだけでなく、メンバー間の信頼関係の厚さも表れているのかもしれない。

TXT (투모로우바이투게더) ‘Magic Island’ Official MV

 “BTSの弟分”としてではなく、K-POPシーンの中で独自のポジションを確立してきているTXT。K-POPでコンセプトを重視するグループといえば、LOOΠΔやRed Velvet、NCTなどが挙げられるが、そのどれとも違う新たなタイプになるかもしれない。特に、昨年11月に公開された、Digipediが監督を務めた「Magic Island」のMVは13分以上あり、ショートフィルムのような内容になっていた。ひとまずは、日本1stシングルや、韓国1stミニアルバム『The Dream Chapter:MAGIC』のコンセプトがどのように展開していくのか、活動を追い続けたい。

■ヤマダ
K-POP、K-HIPHOPを中心に音楽オタクをやっている会社員
Twitter:@oyzi

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる