2019年、年末に最も忙しいアーティストは? 『Mステ』などの音楽特番から主要フェスまでを調査

2019年、年末に最も忙しいアーティストは? 『Mステ』などの音楽特番から主要フェスまでを調査

 2019年も終わりに差し掛かっている。12月になって大掃除や忘年会、来年の準備など急に忙しくなっている人も多いだろう。

 年末は誰もが慌ただしくなるものだが、特に忙しくなるのがアーティストだ。「年末年始のテレビ番組やフェスでどれくらい見かけたか?」は、その年にアーティストがどれだけ話題になったかを示すものの1つでもある。その年の“顔”となるようなアーティストは、テレビの特別番組からフェスまであらゆる場所でひっぱりだこに。1日のうちに何件ものテレビ局やライブ会場をはしごする場合も珍しくない。

 というわけで今回は、そんなアーティストにとっての山場である年末年始について「誰が一番忙しいのか?」を調べてみたい。

12月に行われる主なテレビ番組・ロックフェス一覧

 まずは、今回調査対象にした年末の主なテレビ番組とロックフェスの一覧を確認しておこう。

 今回は、12月に開催される主要なフェスと、民放テレビ局で放送されている主な音楽番組を対象とした。また、出演アーティストについては12月18日時点で発表されているアーティストのみをカウントしており、『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2019 ⇒ 2020』(TBS系)のように現時点で出演者の大半が発表されていない番組は除外している。

2019年末に一番忙しいアーティストは誰か?

 では、この全16個の音楽イベントに、最も多く出演している多忙なアーティストは誰だろうか?

 今回調査した番組・フェスに出演していたアーティストは全部で432組。この数多くのアーティストを制してTOP3に輝いたのが以下のアーティスト達である。

 2位以下を引き離し単独首位を飾ったのは、人気がとどまることを知らないアイドルグループ・欅坂46。主要なテレビ番組を総なめにしたほか、近年ではフェスの常連アーティストともなっており、ファン層を問わず幅広い支持を得ている点が1位の理由となったようだ。

 また、2位以下には同じく坂道シリーズの乃木坂46がランクインしたほか、今年初めて『NHK紅白歌合戦』に出場を決めたKis-My-Ft2とFoorinがランクイン。昨年「U.S.A.」で再ブレイクを果たし、大きな話題となったDA PUMPも3位となっており、再ブレイクが一時のものではなかったことを証明したと言えそうだ。

 さらに、今年の大ブレイクアーティストとなったロックバンド・King Gnu、Saucy Dog、Little Glee Monsterなどがランクイン。若手アーティストも多く、今年の活躍もさることながら今後の伸びにも期待できる面々が並んだ。

2019年末に一番忙しい女性アイドルグループは誰か?

 では続いて、ジャンル別に細かいランキングを見てみよう。

 総合ランキング1位を飾ったのは欅坂46だったが、他の女性アイドルグループの出演数はどうだろうか?

 1位の欅坂46からやや離れて、2位にランクインしたのは乃木坂46とAKB48。どちらの2グループもテレビ出演数はほぼ欅坂46と同じながら、フェス出演数の違いがランキングに関わってきた。

 また、少し離れてランクインしたのは今年けやき坂46から改名してデビューした日向坂46。他の3グループと比べるとやや出演数は離されているが、今後の伸びに期待できそうな結果となった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽シーン分析」の最新記事

もっとみる